リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NEW!! 英語でヨガをやってみよう・教えてみよう!シリーズワークショップ

〜ヨガをしながら身体で英語を覚え、耳と口を鍛える〜
【英語でヨガをやってみよう・教えてみよう!シリーズワークショップ】

昨年から好評だった「ヨガ+English」のクラスがバージョンアップ!より学びと発言の要素を取り入れたインタラクティブな内容で開催です。(全3回、単発受講可)

・英語とヨガが好き
・外国人ヨガ講師のクラスを通訳なしで理解できるようになりたい
・海外旅行先でヨガクラスを受けてみたい
・外国人の生徒さんに英語でインストラクションできるようになりたい
・ヨガ通訳に興味がある

など、英語とヨガが好きな方や、新しいことにチャレンジしたい方、将来的にヨガ通訳を目指したい方にもオススメのワークショップです。

このワークショップは英語のインストラクションを体験するだけでなく、ボディーパーツや動きの英語表現を学び、声に出すことを練習します。英語での自己紹介や、身体の不調・ケガの訴え方、後半はシンプルな太陽礼拝のインストラクションができるようになることを目指します。「英語で教えること」が目的ではなく「英語のヨガを体験する、耳を慣らす」ことが目的の方も歓迎します。全員に英語でのインストラクションやティーチングを求めるわけではないので、気後れせずご参加下さい。講師はヨガ通訳経験の豊富な日本人なので、細かいニュアンスも日本語で質問できます。
※オリジナルハンドアウト、詳しい単語帳つき
b0130734_17574100.jpg


第一回 2月22日
◆英語学習のヒント、練習法
◆ヨガのクラスによく出てくるボディーパーツの英単語
◆「足を一歩前に、一歩後ろに、前屈、両腕を挙げる・・・」クラスでよく聞くインストラクション、英語で何と言う?聞き取り、動いてみよう
◆簡単な自己紹介とクラスの導入にチャレンジ

第二回 3月22日
◆主要な骨・筋肉の英単語
◆関節の動きの英語表現
◆太陽礼拝のインストラクションを一緒に考える

第三回 4月19日
◆ケガや身体の状態を聞き取る・説明する
◆よりバリエーションに富んだ太陽礼拝のインストラクションにチャレンジ
◆相手に届くインストラクションとは

【日時】2015年 2/22、3/22、4/19( 日 ) 16:00 ~ 18:30
【場所】May Yoga Studio ( 地下鉄御堂筋線・江坂駅南口より徒歩 2 分 )
【定員】10 名【受講料】全3回13,500円 、単発5,000円/回
【お申し込み方法】 1.お名前 2.連絡のつきやすいお電話番号 3.返信用メールアドレス 4.この講座をどこでお知りになったかをお書きの上、mayyogastudio@gmail.com 宛にお申し込み下さい。
折り返し、スタジオの場所、内容詳細のメールをお送りいたします。 (mayyogastudio@gmail.com からのメールをお受け取りになれるよう設定をお願いします。)
お申し込みより 3 日以上たっても、こちらからの返信がない場合は、メール不着の可能性があります。 その際は、070-5436-6398 にお電話ください。( レッスン中は出られないことがありますのでご容赦下さい )

【講師】
Maya
ヨガ講師・ヨガ通訳者、True Arts Yoga 主宰
長年のヨガ指導経験と、もともと好きだった英語というツールを繋げて自分の強みにしたいと2010年からヨガ通訳としての活動をスタート。あらゆるスタイルのティーチャートレーニングから解剖学、マタニティ、キッズなどの専門分野まで、担当した通訳は4年で約40件。海外ボランティアに参加した2年半、英語・フランス語・片言のアラビア語を駆使して仕事をした経験を持つ。好きなことを深める、コミュニケーションの“ツール”としての語学の重要性を身を持って感じている。
http://www.trueartsyoga.com
# by mayayoga | 2015-01-15 17:47 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

クラススケジュール

現在のレギュラークラススケジュールをお知らせします。

スタジオヨギー】
http://www.studio-yoggy.com/studio/osaka/
◆OSAKAスタジオ(梅田)
b0130734_21513837.jpg
月 19:45-21:00 Yoggy in body
基本を押さえつつ、より中級へとステップアップしていく準備を整えるハタヨガクラスです。ベーシックな立位のポーズに加え、テーマに沿ってアームバランスやバックベンド、ツイスト、インバージョンのポーズへ向かう身体の準備をし、実際のポーズを練習します。週始めのkick startとしていかがでしょうか。

火 7:30-8:30 ウェイクアップ (60分のクラスです)
早起きが辛い季節ですが、朝をヨガで迎えると何とも気持ち良く一日過ごせます。
このクラスは大きな筋肉が集まる下肢を中心に全身をバランスよく動かし、一日の活力を得られるような構成にしています。体力に不安のある方でも大丈夫。ヨガの経験やレベルを問わずご参加頂ける内容です。

金 12:00-13:15 Yoggy in body basic
basicという名の通り、基礎をしっかりと作るクラスです。ついつい初心者・初級者向けと連想されるかもしれませんが、basicのクラスには決してそれに限定されない魅力があります。大きな関節や筋肉群に働きかけ、ベーシックな立位のポーズを中心にアーサナを練習するための基礎体力をつけていきます。基礎体力というのはスタミナという意味ではなく、身体とマインドを準備することを指します。じっくり時間をかけて、ベーシックな動きの中に力強さや柔軟性や広がりや質の良さといった性質を養っていきます。基本を確認したい中・上級者の方にもぜひ受けて頂きたいクラスです。

日 13:00-14:15 エナジープラスヴィンヤサ
アラインメントをきっちりと整えながら、細部への意識を失わないフローを楽しみます。土台と基礎のアクションを失うことなく、知的で洗練されたヴィンヤサに取り組むことは一見両立が難しいように思われるかもしれませんが、十分に可能です!ハンドスタンドやヘッドスタンドに向けて、チャレンジングなアーサナにも挑戦していくクラスです。自分の枠を取り払い、一段階二段階ステップアップすることを目指します。Yoggy in flow やエナジーのクラスを何度か受講され、慣れてきた方にオススメします。

◆心斎橋スタジオ
b0130734_21520698.jpg
金 7:30-8:30 ウェイクアップ
心斎橋でも朝ヨガクラスを実施中です。他の先生も含めるとOSAKAと心斎橋合わせて火曜日〜金曜日まで計4クラス。朝活の強い味方です


【スピリットヨガスタジオ】
b0130734_23255434.jpg
http://www.spirityogastudio.com/?mode=page&page=page3&category=1
木 18:30-20:00ヨガ・ベーシック
アーサナの動きをを単なるムーヴメントとして捉えるのではなく、意思を持ったアクション(はたらき)へと変えていきます。アーサナの見た目や完成度ではなく「どのように取り組むか」はとても大切な視点になります。
基本的な立位のポーズを中心に、足りない筋力は補い、硬い所はほぐし、過度な柔軟性はセーブし、バランスの取れた、怪我のない練習を目指します。基礎をしっかりと習得することが上達への近道にもなります。アサナの基本を確認したい方やTT受講生にもおすすめのクラスです。


New Class!
Green Space Yoga】
b0130734_21553026.jpg
11月にオープンしたばかりの新町にある少人数制の隠れ家的スタジオ
縁あって小規模クラスを持たせて頂くことになりました。大きなスタジオとはまた違った魅力があります。立地抜群。目の前が公園で気持ち良いところです。
ぜひ覗きに来て下さい。どのクラスも少人数制でしっかり見てもらえますよ!

火 10:30-11:45 ボディアライメント
水 13:00-14:15 ヴィンヤサヨガ
日 (毎月1回)10:30-11:45 ヴィンヤサヨガ
ヨガとはアーサナ(ポーズ)・呼吸法・哲学・瞑想 から成る総合的な学びですが、このクラスでは 難しいことを抜きにして、まず自分の身体の癖・パターンを知ること、意識しながら動くことを目指します。ポーズへの取り組み方が変わると、姿勢やメンタルにも良い影響が出てきます。身体のアラインメントを整えることは心のバランスを整えることでもあります。忙しい毎日をこなす身体的・精神的スタミナを養いましょう。
ヨガが初めての方でも大丈夫。一から丁寧に指導します。
b0130734_21565138.jpg


056.gifヨガティーチャーのための勉強会056.gif
ヨガ指導者とヨガ指導者を目指す人のための勉強会も月3回ペースで実施中です。
2月は1、12、22日です
■詳細■
お気軽にお問い合わせ下さい。





# by mayayoga | 2014-12-14 21:44 | ◆ヨガクラス・スケジュール | Trackback | Comments(0)

怒り

昨年8月に実家である父の仕事場が放火で全焼しましたが、犯人が捕まったらしいです。29歳の無職…
b0130734_21042638.jpg
あれから一年余り。父は真夏の炎天下の日も、冬の寒い日も、日々焼け跡に通ってたった一人で後片付けをしてきました。
一銭にもならないどころか、見るも無惨な焼け跡を前に現実を受け止めるにはあまりにも酷な作業です。それに向き合うことで、父は父なりにけじめをつけられたのだろうか、と思います。


舞台美術を作ることが、父を父たらしめていた唯一のものでした。
「仕事がなくなったからと言って、その人の価値は何ら変わらない」
世間の人はそう言ってくれるかも知れません。
でも違うのです。
職人にとって仕事は人生。まさに生きがいです。

実際父にとって仕事とは、彼の24時間に染み込んだライフスタイルのようなものでした。昼は工場で舞台装置を作り、現場に出て設営や解体をする…。他の時間は事務所で図面に向かい、夜通し机に向かっていることも珍しくありません。空いた時間で食事、睡眠、犬の世話…決まった勤務時間も通勤もないので、どこからどこまでが仕事で、そうではないのか家族ですら分かりません。

自分にしかできない仕事があるから、生きる目的があり、
誇りを持ち、価値を見出すことができる。

もちろん私にとっては仕事に打ち込む父も、ちょっと荒くれ者の家庭人としての父もどちらも大切な、唯一の自分の父親の姿であることに変わりはありません。けれども父にとってあの理不尽な火事で工場と事務所を失ったことは、これまでの仕事、これからの仕事、そして一生現役で終える筈だった人生の舞台を失ったに等しいのです。それでも尚、生きていかねばならないことはつらいことです。70を過ぎて、何もすることがないアパートで過ごす父はすっかり老け込んでしまいました。

事件後、一日も早く犯人が捕まることを祈ってきました。いざ逮捕の一報を耳にしてみると、怒りとやるせなさが倍増して、腹わたが煮えくり返るとはこのことか、と思います。
お腹がグツグツ、胃がムカムカ…
このエネルギーを電気にでも変えられないかと思うくらいです。

父の人生を奪い、家族をめちゃくちゃにしたこの男を、火あぶりにしてブチ殺してやりたい。無職で頭のイカれた、賠償能力がない奴みたいなので、被害者は完全に泣き寝入りです。刑務所に入り、私たちの税金でメシを食って、何年かしたら出てくるのです。それもまた許せません。自分のした事の代償を払えないなら、さっさとこの世から消えてもらいたいです。

怒り狂って歯を噛みしめるから、さっきから奥歯が割れそうです。あぁ…

# by mayayoga | 2014-10-31 21:01 | ◇Family | Trackback | Comments(5)

10月、11月の勉強会

互いに学び、高め合う場があるって素晴らしいことです。
トレーニングではなかなかクリアにできなかったこと、今更聞けないこと、何でも持ち寄って下さい。
考え、実践し、また考え…。ヨガ指導者として学んでいくための大切な土台づくりをしています。
====================================
True Arts Yoga ヨガティーチャーのための勉強会
====================================
毎月3回実施しています。TTの継続学習や復習の機会として、また疑問解消やヨガ指導者同士の情報交換の場としてお役立てください。

空堀商店街のすぐ近く。日当たりのいいとても気持ちのいいスタジオです!!ヨガ指導歴10年以上のMayaが皆さんの様々な疑問にお答えします。

現在ヨガを教えている方はもちろん、TTを出たけれど指導経験のない方、これから教えようと思っている方、教えることに迷っている方など幅広くご参加頂ければと思います。指導歴や出たトレーニングの種類は問いません。一緒に考え、モヤモヤを解消しましょう。
b0130734_933819.jpg

■日時■
・木曜日 10:30~12:30
 10月9日、23日
11月20日、27日

・日曜日 10:00~12:00
 10月19日、11月9日


■料金■
当日の参加者5名まで2500円、6名以上で2000円

■場所■
レンタルスペースAspace
http://osaka-aspace.com/about
地下鉄長堀鶴見緑地線松屋町駅より徒歩7分
谷町線谷町九丁目駅、堺筋線長堀橋、日本橋駅より徒歩10分

■お申し込み■
trueartsyoga@gmail.com までお申し込み下さい。メールさえ頂ければ当日の急なご参加も大丈夫です。

■HP■
http://www.trueartsyoga.com/#!continuing-education/c1fyx
# by mayayoga | 2014-10-10 09:15 | Trackback | Comments(0)

アナ雪子は成長しない

ありの〜ままの〜♪

は、便利な言葉だ。
ヨガでよく言われる自己肯定感を都合良く解釈すると「そのままで(何もしなくて)いいですよ」になるのかな。癒されごっこ、ですね(笑)

アラインメントへの理解も解剖学の知識も、ヨガのお勉強も必要なくなりますね。

生徒さんからうまくできないアサナの質問が来たら「人それぞれなので、できなくてもいいんですよ」
痛みや不調を訴える生徒さんには「痛みには意味がありますから、それを受け入れましょう」とでも言っておきましょうか。笑

何かについて掘り下げて考えたり、自分なりに疑問を持つことって大切だと思うんです。簡単に答えなんて転がっていません。だから常に分からないことは調べ、勉強し、教わる人を探し、その人に習ったことを咀嚼し、消化する(これ大事。じゃないと受け売りになる) 。人から習うこと必ずしも全てに賛同できないかも知れないから、自分の頭で考えて検証する、という作業が常について回る。

今まで接したヨガの世界の人達って、これが苦手な人が多いと感じます。先生の言うことを鵜呑みにして、自分に落とし込むことをしない。全身全霊を傾け、先生の言うことを聞き漏らすまいとノートを取り、言われた事をその通りに実践する。
なぜか、その方が楽だから。なぜ、それをするのかと聞かれたら「だって、そう習ったから…」としか答えられない。いち生徒ならそれでもいいと思うんです。問題なのは、自分も人様に教える立場の人。いわゆる“インストラクター”です。

「こう習って、それを続けてみて、これこれこう思った/こうなった/こういう実感があったので、私はこのやり方で実践しているのですが、他にも方法があるんですか?」

と一段階噛み砕いて聞いてくれる謙虚な人がどれほどいるか。

そして、マニュアルと違うことに遭遇すると「○○先生はこうやっていた」のオンパレードになるんですね(笑)

それと同様に「私の生徒さんでこれこれこういう人がいるのですが…」とか「この場合はどうしたらいいですか?」と聞かれること、多々あります。
手っ取り早い答えや解決方法を求めるのは、多くのスクールがマニュアル一辺倒にヨガ指導者を育成してきたことの弊害でしょう。

その生徒がそうなっている原因が一つではないのと同じように、答えも一つではありません。そもそも私はその“生徒さんがこんなん”という状況を実際に見ていないので、「この場合はこうしたらいいよ」と言い切れません。アドバイスをすることはできますが。一番のアドバイスは、考え、あらゆる手段を試してみることです。そして検証することです。

自己肯定は大切です。でもそれと、都合の良いように解釈することは似ているようで違います。
先生に教わることも大切です。何でも最初は人に教わることから始まります。ですが、先生は道を示してくれるだけの存在です。それに先生は一人でなくてもいいんです。

依存と自立

「ありのままの私」が、努力と検証の結果得られたものであることを願います。

なぜ、それをするのか。
なぜ、そうするのか。

私も常に自問しています。
# by mayayoga | 2014-10-08 13:38 | ◇Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(5)

LINE乗っ取りで思わぬ息抜きに

トレーニングと大きな通訳をいくつか抱えているため、突っ走らないと乗り切れなさそうな10、11月。

普段アホなこと言いながら笑ってばかりいる友達との楽しい会合も、飲み会もスルーしてひたすら準備準備…

何か息抜きになる面白いことないかなぁ、、と思っていた某日、

き・ま・し・た♡
LINE乗っ取り(笑)

帰宅途中の電車の中だったので、ちょっと遊んでみました。
相手が相手なだけに、途中私の言葉遣いが悪いのはご容赦下さい♡
b0130734_1011973.jpg

人にもの頼んでおいて「はいよ。」ときたよ。電車で吹き出しそうになりながら続ける。
b0130734_101193.jpg

b0130734_10111024.jpg

ハイ、完全に覚えたセリフしか言えないパターンね。会話が成り立たない(笑)
しかし10000ポイントのを7枚って…大きく出過ぎじゃね?ナメんなよ、と(怒)
b0130734_1011118.jpg

b0130734_10111126.jpg

この人はとっくの昔にLINEの友達外れた人。なので、連絡が来た時点ですぐ乗っ取りって分かった。
もちろん「ポンちゃん」なんて架空(笑)犬だか子供だか、彼氏だか旦那さんだか、誰のことを言ってるのかわからないように反応を見てみる
b0130734_10111215.jpg

b0130734_10111277.jpg

b0130734_10111380.jpg

b0130734_10111475.jpg

絶対こっちの方がいいと思うんだけどな…(笑)
b0130734_10111450.jpg

b0130734_10111526.jpg

しつこくしつこく畳かけてみる。
b0130734_10111780.jpg

・・・反応がない。さすがにおちょくられてるの分かるよなー。
b0130734_10111833.jpg

ここから既読がつかず。つまんないのー(笑)
しかし今だにこんなのに引っかかる人いるのかね。ギャグだよな…
日本人そこまでバカじゃないからナメてもらっちゃ困るよ?
# by mayayoga | 2014-10-07 09:41 | Trackback | Comments(0)

10月以降のスケジュール

すっかり早朝は肌寒く、秋の気配がしてきました。
今月からスケジュールに変更があります。

【スタジオヨギーOSAKA】
月曜日 19:45-21:00 Yoggy in body
火曜日 07:30-08:30 ウェイクアップ
金曜日 12:00-13:15 Yoggy in body basic
日曜日 13:00-14:15 エナジープラスヴィンヤサ

【スタジオヨギー心斎橋】
金曜日 07:30-08:30 ウェイクアップ

【Spirit Yoga Studio】
木曜日 18:30-20:00 ヨガベーシック

スタジオでお待ちしています。よろしくお願いします。
# by mayayoga | 2014-10-07 09:26 | ◆ヨガクラス・スケジュール | Trackback | Comments(0)

ヨガティーチャーのための勉強会

ヨガインストラクター/インストラクターを目指す人のための勉強会を月3回ペースで開催しています。

TTの継続学習や復習として、インストラクター同士の疑問解消や情報交換の場としてお役立てください。
b0130734_1933528.jpg

空堀商店街のすぐ近く。日当たりのいいとても気持ちのいいスタジオです!!ヨガ指導歴10年以上のMayaが皆さんの様々な疑問にお答えします。

TTではないので、部活動のような雰囲気で気楽にワイワイやっています。指導歴や出たトレーニングの種類は問いません。同業者ならではのお悩み相談や友達作りの場としても活用してください☆

TTを出たけれど指導経験のない方、これから教えようと思っている方、教えることに迷っている方など幅広くご参加頂ければと思います。一緒に関西のヨガを盛り上げましょう。
b0130734_1933664.jpg


■日時■
木曜日 10:30~12:30
 10月9日、23日
 11月6日、20日

日曜日 10:00~12:00
 9月28日、10月19日、11月16日

■料金■
当日の参加者5名以内2,500円、6名以上2,000円/回
※初回のみ別途スタジオ利用年会費545円がかかります。
また、レンタルスタジオAspaceへの会員登録が必要になります。

■場所■
レンタルスペースAspace
http://osaka-aspace.com/about
地下鉄長堀鶴見緑地線松屋町駅、谷町線谷町九丁目駅より徒歩7分
堺筋線長堀橋、日本橋駅より徒歩10分

■True Arts Yoga HP■
http://www.trueartsyoga.com/#!continuing-education/c1fyx
# by mayayoga | 2014-09-22 18:55 | ◆True Arts Yoga | Trackback | Comments(0)

ヨガ通訳ワークショップ!

お待たせしました!関西初!待望のヨガ通訳ワークショップの開催です。

Webサイトでお知らせしましたが、こちらにも。
私の通訳の師匠であり、音楽業界の第一線で活躍しているプロ通訳、sakura yogaの渡瀬ひとみさんを東京からお迎えし、ヨガ・ボディワーク系の通訳を目指す方に向けた入門講座を開催します。
ヨガに特化した通訳を育てているのはおそらく日本でもここだけ。ヨガという分野で通用する通訳を多数輩出してきたsakurayogaならではのノウハウがギュッと詰まった講座です。

ひとみさんの長年の養成実践に加え、現役のヨガ講師・ヨガ通訳として活動中の金子真矢による解剖学英語講座も同時開催!全3部からなるOne Dayワークショップです。お見逃しなく!

◆渡瀬ひとみのヨガ・ボディーワーク系通訳になりたい人のための講座◆
◆解剖学の基本的知識を身に着ける、ヨガ通訳のための解剖学英語講座◆


・ ヨガ/ボディーワーク系の通訳になりたい人
・ ヨガ/ボディーワーク系の英語力を身につけたい人
・ 海外でYoga 資格を取得したい人
などに是非受講いただきたい、第一線で活躍するプロ通訳者による実践的なプログラムです。

英語力に不安があってもチャレンジする気持ちがあれば大丈夫。英語力を活かしてヨガ業界でお仕事をしたい方、多少英語ができて、通訳を頼まれる/またはやったことがある方、ヨガと英語をツールに何か新しいことに挑戦したい方にもおすすめです。

b0130734_1442239.jpg

b0130734_14422266.jpg

2014年11月23日(日)10:00~18:00 全3部
①ヨガ通訳のための解剖学英語講座、基礎編 10:00-12:30
ヨガ解剖学のような通訳の現場では、英語力・語彙力だけでは不十分で、コンテンツを理解していることが重要になります。この講座では基本的な内容を日本語で学び、解剖学用語や言い回しなどを日本語・英語で学びます。
ヨガの解剖学は難解に捉えられがちな分野ですが、英語に親しみのある方や興味のある方なら英語表現を一緒に勉強した方が単語や機能をシンプルに理解できるのではないでしょうか(もちろん通訳の現場では英語・日本語両方知っておく必要がありますが)。

身体を構成している骨や筋肉、関節のしくみを知り、ヨガのアーサナで良く耳にする筋肉や関節の動きを英語とともに学びます。前半は身体を構成するもの(骨、筋肉、腱、 靱帯など)とそれぞれの役割りを学び、後半は主要な関節の動き、例えばヨガのアーサナの中でも混乱しやすい「回転」の動き(外転 abduction/内転 adduction)や「回旋」の動き(外旋 external rotation/内旋internal rotation) について等、理解を深めます。

②ヨガ通訳基礎編 13:30-15:30
Part 1: 通訳とは?
・通訳っていったいどいう仕事? 通訳の仕事の内容。
・ 通訳には何が求められるのか?
・通訳に必要とされる3つの重要な要素
・ヨガやボディーワーク系ワークショップ通訳で要求されること
・ ヨガ・ボディーワーク系ワークショップ通訳とその他の業界の通訳の仕事との違い

Part2:実践
・リスニングスキル強化や身体のパーツの英単語実践
・Q&A
*ヨガ英語に必要な単語リストなどの数枚のレジメを用意

③ヨガ通訳応用編 16:00~18:00
通訳の勉強は、最速に英語を身につける勉強とも言えるのです。まずは、英語を聞く耳を養うこと。例えば、何度も同じテープを聞き、暗記するぐらいに聞けば表現を自然に覚えたりします。また、単語、語彙を増やし、日英で普段からそれがパッと出て来るようにすること。普段から通訳をやっている人ならわかると思いますが、英語をしゃべる人でも、単語は英語でも日本語でもとっさには出てこなかったりします。ヨガやボディーワークス系のワークショップで出てくる知識を身につけること以外にも通訳になるためのトレーニングはいっぱいあるのです。
・ 自分の英語力をまず把握すること。何がウィークポイントなのか?
・ 単語力を養うこと。
・ そして、どうしたらヒアリングが強化できるのか?そんなお勉強方法のいくつかを講座ではご紹介したいと思います。
・ リスニングスキル強化
・ 専門用語の勉強法
・ 自分の英語力のレベルの把握方法
・Q&A
* ヨガ英語に必要な単語リストなどの数枚のレジメを用意

~渡瀬ひとみ先生からのメッセージ~
今回関西でこの講座をやらせていただくのは2回目です。以前、講座を開いて間もない頃にYoga Studio CITTAの青木千草さんに声をかけられてオーガナイズしていただいたことがあります。その時はまだこの講座もできたてほやほやでした。あれから、7,8年経ちますが、また大阪で講座を開催することができて、嬉しく思っております。
大阪には、ヨガ・ボディワークス系の通訳さんが少ないと聞いております。これから、この講座を通して一人でも多くの方が現場に出たり、英語などで悩んでいる方が少しでも勉強方法を把握して、身に付いてくれれば幸いです!
よく、講座には興味があるものの、英語のスキルにまだ自信がありません、という問い合わせをいただきます。
その質問に大しては、『TOEICや英検のスコアなど、受講資格は問いません』とご案内しております。
通訳になる方達を養成すると同時に、通訳の勉強というものをいろいろな方に体験していただきたいという趣旨があるからです。通訳養成コースの方はその期ごと、集まった方々のスキルレベルに合うように講座を進行していますが、ワークショップも同じように考えております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
そして、大阪の方で一人でも優秀な通訳さんを送り出すことができれば幸いです。


◆日時/11月23日(日曜)
①解剖学英語講座10:00~12:30
②ヨガ通訳基礎編13:30~15:30
③ヨガ通訳応用編16:00~18:00

◆場所/May Yoga Studio http://mayyoga.yaekumo.com/access.html
北大阪急行、地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩3分

◆参加費/①~③各部8000円、2つ受講で1000円引き、3つ受講で2000円引き

◆定員/12名

◆お申し込み
件名に「通訳ワークショップ受講」と明記のうえ
・お名前・お電話番号・メールアドレス・ご希望のワークショップ番号①~③
を添えて trueartsyoga@gmail.com へご連絡ください。追ってお支払い方法など詳細をご連絡いたします。
※あらかじめドメイン指定解除をお願いいたします。3日経っても返信がない場合はメールが不着の可能性があります。
こちらのHPの「お問い合わせ」からご連絡頂くか、Facebookへのメッセージでお知らせ願います。

皆様のご参加をお待ちしております!

◆講師/渡瀬ひとみ(プロ通訳者、sakura yoga代表)
小学校、中学校をグアム島で過ごす。日本の高校、大学を卒業後某音楽出版社勤務そしてフリーの通訳に。
来日アーティストの通訳として活躍するかたわら、2007年よりsakura yogaを主宰する。
海外の有名インストラクターとの強いコネクションがあり、日本への招致を促しワークショップのオーガナイズ&企画。ヨガ・ワークショップ&リトリート、イベント企画の他、ヨガ・ボディワークに特化した通訳者の養成を手掛ける。近年ではボディワーク英語講座の開催や企業からのヨガ関連のコンテンツ監修などを行う。
 「通訳とは、単に言葉の置き換えではなく、‘文化’を通訳する作業です」

<ヨガとの出会い>
ある日にフラッと入ったヨガ・スタジオで受けたクラスで一気にはまってしまったのがきっかけです。
数年後、病気で仕事を中断している間に、軽い気持ちで友人と立ち上げたヨガ・プロジェクトが大変好評で、レギュラー・クラスやあらゆるヨガのワークショップのオーガナイズをすることに。
ワークショップ専門プロジェクトであるsakura yogaを主催している現在では、本業の通訳の仕事をこなしながら
ワークショップのオーガナイジングなどに日々励む毎日ですが、もちろんヨガの練習も毎日しています。それが私のライフスタイルになりました。


金子真矢 (フリーランスヨガ講師・ヨガ通訳者・True Arts Yoga 代表)
長年のヨガ指導経験と、もともと好きだった英語というツールを繋げて自分の強みにしたいと2010年からヨガ通訳としての活動をスタート。青年海外協力隊に参加した2年半、得意の英語とフランス語と片言のアラビア語を駆使して仕事をした経験を持つ。
好きなことを深める“ツール”としての語学の重要性を身を持って感じている。
http://www.trueartsyoga.com/#!untitled/c1fi
# by mayayoga | 2014-09-17 13:55 | ◆True Arts Yoga | Trackback | Comments(2)

ニュートラルでいること

誰も書かないし触れないから、あえて書こう。ジョンフレンドのこと、アヌサラのこと。

7月初旬、ジョン・フレンドが来日した。ヨガ界を揺るがした、あの2012のスキャンダル後の初めての来日。私は今回、縁あってJohnとパートナーのDesi Springerの新しいメソッド “シュリダイヴァヨガ” の通訳というレアな役割を仰せつかった。

ジョンフレンドといえば、その昔、小難しかったヨガ解剖学とアラインメントへの理解を独自の表現で噛み砕いて一般へ広げ、愛をベースにした独特の世界観で一斉を風靡したアヌサラヨガの創始者。

「胸を溶かして」とか「Shri」とか「大いなるもの」とかの概念?用語?に全く共感が湧かなかったことと、あまりよく理解できなかったことから私はアヌサラヨガを学んだことも、学ぼうと思ったこともなかった。それどころかアヌサラという名前のついたクラスを受けた私の数少ない経験の中では、あまり良い印象を持っていなかった。

私が現在クラスを教えているスタジオヨギーはアヌサラ色の強いスタジオというイメージがあったため、大阪に越すまで、まさか自分がヨギーで教える機会を得るなんて思ってもいなかった。入ってみて分かったことだけれど、アヌサラを教えていらっしゃる、またはアヌサラがベースになっている先生方の他にも実際には色々なスタイルの先生がいるし、流派を問わず色々なクラスがある。今でもヨギー=アヌサラという印象を持っている人は多いと思うけど、それは以前、ヨギーとアヌサラとの関係が深かったことと、アヌサラのトレーニングを開催していたからだと思う。

元々アヌサラのバックグラウンドが一切無いどころか、苦手意識さえ持っていた私は、今回のオファーに不安を覚えながら打ち合わせに向かったのですが、その心配は不要でした。逆に、アヌサラに馴染みがなく、スキャンダルに心乱されてもおらず、ジョンの名前は知っていても個人的な関わりやしがらみが全くなく、もちろん自分の先生として見てもいない、というある意味ドライなスタンスが良かった。

「ヨガ界では超有名人。色々噂も聞く。でも実際のJohn Friendのことは知らない。ま、実際会ってみたらどんな人が分かるだろう」という気持ちでいたことで、今のジョンを色眼鏡なしで見ることができた。オファーが来た、縁だと思って受けてみた。ただそれだけ。で、会ってみたら普通にいい人だった(笑)

肝心のシュリダイヴァヨガ、ジョン・フレンドとデジー・スプリンガーの確立した“全く新しいヨガテクノロジー”ということで、全く未知の領域だったのだけれど、どのタイプのヨガにも当てはまらない、むしろこれまでのヨガの概念を覆すような「えっ?これってヨガなの?!」という驚きの動きの連続でした。
b0130734_1712065.jpg

アヌサラヨガという一つの流派を作り、長年世界各国で教えてきたジョン「日本人の道徳観や、日本の生徒の取り組み方には感心する」としきりに褒めていました。「アメリカでは教えるのに1週間かかる入門プログラムを、日本人は週末の3日間だけで理解する。しかも通訳を介しているから更に内容が凝縮されているのに!」と。これは興味深い指摘でした。私は以前より「通訳を介すと時間も倍かかるから、先生たちは伝えたいことが全部伝えられなくてもどかしいだろうなぁ…」なんて思っていたのですが、今回ジョンにその話をしたら「アメリカ人にヨガやマインドフルネスを教える方が難しいんだよ。同じ言語でもね(苦笑)」と。

言葉は違っても、生徒の理解度が高い方が指導者としては嬉しいわけで、、その橋渡しをするヨガ通訳の責任は重要だな、と改めて感じました。
b0130734_1712130.jpg

話を最初に戻すと、、
アシスタントに手出したとか、乱交パーティーやドラッグの使用があったとか、協会へのロイヤリティ云々とか、先生達への支払いや年金のごまかし等金銭的なトラブルとか・・・
あのスキャンダルでは本当に色んな下世話なことが耳に入って来たけれども、、全て嘘でもないだろうし、全てが真実かというとそうでもないだろう。そもそも恋愛だの誰それが関係を持っただの個人的なことに興味ない。契約やお金のことは、フリーランスとしてはちょっと引っ掛りはするけれど、それに巻き込まれた訳ではないし、コメントする立場にない。

今回来日するにあたって、オーガナイズした中野さんは相当なご苦労をされたそうだ。「色々なところに当たったけれど、多方面から協力を断られた。ボイコットに近いものがあった」と。ジョンが自分で蒔いた種と言ってしまえばそれまでだけれど、それでも招聘しようとした中野さんはすごい。リスクを覚悟で、批判を物ともせず、ただ自分がいいと思ったメソッドを広めたい。そこはブレない。なかなかできることじゃない。

アヌサラ時代のジョンの影響力を考えると、日本にもかなりの数、彼の生徒がいたはずだ。これまで盲目的に師と崇拝していたのに今回パタリと来ない人達、気になりながらも参加を見送った人達、周りに気兼ねして参加しなかった人達、色々いると思う。実際、何人かに「どうだったか教えて」と言われた(笑)気になるなら次回受けてみればいいじゃん。自分の目で確かめることが一番。

ジョンを擁護するつもりも批判するつもりもない。私が信じているのは自分の目と経験だけ。I don't care what people say. 大きな組織にありがちなPoliticsに惑わされず、人の意見や噂に流されず、自分の目で確かめて決めたらいい。そして、何事に関しても中立 “ニュートラル”でいたいと強く思う。
b0130734_1712118.jpg

↑Photo taken by John Friend
# by mayayoga | 2014-07-29 16:52 | ◇Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(3)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

2017年1月以降のクラスス..
at 2017-01-19 09:57
「ことばとじかん」通訳wee..
at 2016-12-06 16:30
11月の担当クラスと代行情報
at 2016-11-05 13:52
10月のレギュラークラススケ..
at 2016-09-27 18:12

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧