リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

甘いもの < お酒


You are what you eat.
人は食べたものでできている。

この時期の私の中身はほとんどがビールと素麺です(笑)冬は素麺が鍋に変わるだけでビールの消費量は大して変わらない気もします…笑

よく言われることですが、結婚してみて母の偉大さが身に染みました。
「食は暮らしの基本です。しっかりね」
ずっしりと来る言葉ですが、今も顔を合わせると時々言われます。
大変なことがあっても食べてりゃ何とかなる。
大変な時こそ食を疎かにしないこと。

離れてみて改めて有難いと感じるのは、間食や甘いもの、甘い飲み物を習慣にしないで育ててくれたこと。喉が渇いたら麦茶か牛乳でした。料理にさえ砂糖を使いません。そのためか私もそういう味覚になり、我が家の砂糖は一向に減りません。

疲れた時以外チョコレートにあまり惹かれないこともそうですが、お菓子やジュースを買うことはあまりありません。お土産で頂いたり、人が来るとケーキ買ったりはしますが、食後にはデザートがなくちゃ!という感じにはなりません。デザートバイキングなんてお金もらっても行きたくない…
まぁ甘い物を摂らなくてもお酒とおつまみと炭水化物で十分太れるのですがね。笑

食事は、忙しい時は適当でもいい。時間がある時とやる気のある時はちゃんと作ればいい。小さい子供がいればそういうわけにもいかないでしょうが、大人2人なんて、何とでもなるもんです。1人ならますます食に関して無頓着になりますが(1人暮らししていた時はそうでした)、結婚して良かったと思うのは、人の事や栄養バランスを考えてご飯を作るようになったということ。食べてもらう人がいると料理力はつきます。一緒に食卓を囲む人がいるのも良いものです。

別に土鍋でごはん炊いたりしなくても良いし、昆布と鰹節から出汁取って、材料にこだわってパンやお菓子は手作りして、、なんてことを毎回やらなくても良いのです。
出汁は茅乃舎のだしパックだし、ちゃん作る時は作るけど、外食も多いです。

家庭料理はインスタ映えを狙うようなご飯じゃないので、基本大皿でドン!ドン!と出します。ちまちま飾り付けて写真映え気にして撮るようなことしてたら飯冷める。(そう、メシ。メシと呼ぶのが相応しい。笑)私も夫も食いしん坊で、ご飯出来上がる頃にはお腹ペコペコなので、写真撮る余裕なんてなく食べに集中する。で、あっという間になくなる。昔、母が「作るのに労力かけても食べるのは一瞬ねー」と言っていたことを思い出します。あと昼ご飯食べながら「今日の夜何食べたい?」って聞いていたこと。その頃は「お母さん、昼ご飯食べながら夕飯のこと聞かないでよ!」なんて言っていたけど、その気持ち、よーく分かる。前倒しで諸々予定考えて買い物して、、主婦は段取りとかあるから大変なんだよ!って。

さて、今日は何にしましょうかね。
b0130734_18530602.jpg


by mayayoga | 2017-08-23 18:51 | Trackback | Comments(0)

大好きな曲

英語が好きになったきっかけは洋楽と洋画だった。
中学生の頃は父が買ってくれたビートルズのCDを飽きるほど聴き、
高校生になってからはバイト代の多くを中古CDに費やして、片っ端からPOPS, R&B, Hip Hopを聴きまくっていた。一度しかない貴重な青春時代であるにもかかわらず、恋愛そっちのけでレコード屋やCD屋や映画館に足繁く通った日々。どうしても英語ができるようになりたくて、海外ドラマや洋画に没頭し、英語字幕が出せるようになる機械まで持ってた(笑)
大学は大学で、バレエを辞めて体育会系のダンスなんかにハマってしまったものだから、もう英語・洋楽まっしぐら。
Janet&Michael様を筆頭にMary J, TLC, AALYAH, Brandy, Britney, Cristina Aguriella, Black eyed peas, Boyz Ⅱ Men, Björk, P!NK, Lauryn Hill, Alicia Keys, Missy Elliot, Macy Gray....ああ懐かしい。歳バレるな、、

今はさすがに20代の頃みたいなコテコテのR&Bはうるさく感じてしまい、メッセージ性のある女性シンガーの歌が好き。アデルのOne and Onlyとかシビれる。シンディ・ローパーもアレサ・フランクリンもエイミー・ワインハウスも大好き。

India ArieのCDを買ったのは偶然だった。
15年以上前、留学を終えて立ち寄ったNYのチャイナタウンにて、怪しい路上販売のコピーCDの中から何となく手に取った一枚。名前も知らない。何となくジャケットに惹かれたのかも知れない。

聴いてみてまず、この"Video"の歌詞にやられた。声と曲調も去ることながら、なんてカッコいいんだろう!「私は私、何にも左右されないわ」って。
それ以来、この曲は私の大のお気に入りになった。

つい最近、久々にラジオから聴こえてきて、歌詞をじっくり聴いていたら言葉に書き起こしてみたくなった。
今まぁまぁ忙しくて、他にやらねばならないことは沢山あるのに、おもむろにノートとペンを出してきて書き出す。私は普段ヨガの通訳をしていても翻訳はしないので(得意じゃない)、本や記事や歌の翻訳をする人って凄いな、と思いました。ニュアンスを自然な日本語に訳すってとても難しいことです。

"I'm not the average girl from your video
My worth is not determined by the price of my clothes
No matter what I’m wearing I will always be
India.Arie"
"私はビデオに出てくるような並の女の子じゃない。
私の価値は服の値段で決まったりしない。
なにを着ていようが私はいつも変わらずインディア・アリーだから"

とかもうね、色々カッコいいの。
歌詞全文紹介したいけど、著作権に引っかかったりするかな?それがなければ載せたいなぁ。

しかし「ビデオ」って時代を象徴しちゃってる(笑)
今やもう誰もビデオなんて言わない。PVなら別か。
昔、安室ちゃんの歌詞を小室哲哉が書いた時、「ポケベル」のくだりをあえて「ベルを鳴らして」にしたっていう話を思い出した。時代が変わる事を考えて、先々まで古臭くならないようにしたんだとか。







by mayayoga | 2017-08-19 20:33 | Trackback | Comments(0)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

甘いもの < お酒
at 2017-08-23 18:51
大好きな曲
at 2017-08-19 20:33
“ヒップオープン”の落とし穴
at 2017-07-27 21:25
アライアンス認定300時間ト..
at 2017-07-18 22:21

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧