「ほっ」と。キャンペーン


リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

久々の本音爆発

ファッションは好きだけど、ヨガはファッションじゃない。
ましてやヨガはかっこいいもんでもオシャレなもんでもない。

注目されたい。有名になりたい。ギョーカイ人ぽくてかっこいい(笑)
とか思ってる人、先生してる人(いや、ホントこれが結構多い)は
悪いこと言わないからさっさとヨガティーチャーの看板下ろしたほうがいい。

ヨガは
お金にならない
(それどころか学び続けようと思ったらお金かかる)
地味で地道(笑)
練習と学びが一生続く

これ、単純に考えて好きじゃないとできない。
ヨガが好き。これにつきる。

ついでに指導者になるなら
人様に物を教えるわけですから、さらに自分を律し、磨き、
「人の成長や自立や成功に喜びを感じられるか」
ってところが大きいと思う。

「なんかさ、ヨガってクールだよね」ってノリの人、
ヨガの練習に現われもしないのに、
ヨガイベントにだけは欠かさずいる人(笑)、
何だか知らないけどノリノリのイベントで盛り上がって
かわいいイントラさんとの楽し気な写真をinstaとか
ソーシャルメディアにupすることだけは抜かりない人…

ヨガが好き。イベントとか楽しいことが好き
お客さんだったらそれでも良いと思うの。
ヨガを趣味でやってるわけなので。

アカンのはそれにステイタスを感じて勘違いしちゃうヨガインストラクターね。
練習して勉強して、努力して、、ってやることやってたら
文句言いませんけどね。ギョーカイジン、ゲーノージン気取りで
そっちにばっか忙しい人ってどうなんでしょうね。
ソーシャルメディアに上げる内容が楽しげなものだけで薄っぺらいのもね、、

ヨガパーリーピーポー(ヤバい、書いてて恥ずかしいわ笑)って
イケてるって思ってるの本人だけで
冷静なまともな大人たちから見たらイタいだけだよ、ホント。
そして、、
有名なタレントさんを教えていることや、つるむ(笑)こと、アピールすることでも何でもないですよね。

大体ヨガ業界なんてちっぽけなもんです(笑)
ヨガ界で有名だ注目されてるっつったって、広く一般社会では全然ですよ。
試しに有名なヨガの先生、もしくは憧れのヨガモデルさんでも誰でもいい、
その人のことを知っているか街行く人に聞いてみるといい。
「誰???」ですよ。説明したところで「はぁ」ですよ。
だからこの世界で天狗になることほど寒々しいことはない。
それってダサいし失笑もん。このヨガ業界なんてちっさいもんなんです。

この世界、ヨガティーチャーという仕事は一見華やかに
見えるのかもしれません。先生先生と言われること、
やれ雑誌だ、やれ最新のウェアだ、に惑わされて
憧れから入る人が少なくないことも知っています。
現実を知って離れていく人、ヨガをやめてしまう人がいることも。

何が言いたいかというと
身の程を知って、冷静に、うまく立ち回りましょう(笑)ということ。
もっと言うと「他人軸」ではなく「自分軸」でいることです。
ヨガで大切なのは自分を知ることなんてよく言われますよね
それが基本中の基本でありながら、俯瞰して見られない人、結構います。

「ヨガが好き」なふりをしながら、実はヨガを自己肯定の手段として
利用しているだけの人も残念ながら少なくありません。
ネイル、化粧、最新のウェア、どれ一つも抜かりなく、
先生としてどう見られているか、立ち振る舞いはふさわしいか、
「先生素敵~♡」と慕ってくる生徒の数、人からの評価、
はたまた自分の先生から気に入られているかどうか、、、

そういうものを気にしすぎるのは、他人軸です。
自分に自信がないことの現われだったり、
不安要素をごまかそうとしているだけ。
ブランドもので固めないと自分を証明できないのと一緒ですね。

本当にヨガが好きだったら恰好なんて構わず
スッピンで朝練行くぐらい何とも思わないでしょうし、
さすがに人前に立つのには最低限の身だしなみは必要ですが、
まぁ、普通にしてればいいわけです。
本当に優れた指導者とかその道で一流と言われている人たちって
身なりは結構質素だったりしますよね(笑)
街歩いていると普通のおじさんおばさん、
おじいさんおばあさんにしか見えない。
名声とか外見とか、ソーシャライズとかそういうものに
ベクトル向いてないんですよね。そりゃそうですよ。
人にどう思われるか気にしてる暇があったら
自分を高めることにエネルギー使う。
誰に見られていなくとも気にしないわけです。
メディアに取り上げられようが取り上げられまいが、
ヨガイベントに出ようが出まいが、目の前の仕事をきっちりこなし
努力を惜しまない人。それがプロです。

ヨガティーチャーにアマはいはずですから(お金をもらわず
趣味でヨガを教えるならばアマと言えるのかもしれませんが)
もし念願の“ヨガインストラクター”を名乗るなら、
同業者に恥じないようにしましょう。笑

誤解を与えたくないのですが、
モデルさんのヨガインストラクターとかキレイどころを
否定しているわけではないのです。
彼女たちはモデルという仕事があり、
ヨガのスタジオなりメディアへの露出なり
広告塔としてのヨガとの関わり方があるわけで、プロなわけです。
それこそ自分の立ち位置を分かっているし、地に足ついてる。

厄介なのは大してヨガを知りもしないで、
学びを重ねようともしないで、浮かれてはしゃいでいる
最先端オシャレヨガインストラクター気取りのかわい子ちゃんたち。
(あ、、、言っちゃったw)
プロのモデルさんを差し置いて、モデル気取りの若い子たち。
人気インストラクター気取りで天狗になってるめでたい子たち。
若さと見てくれで集客できてるのか、
内容と指導力で集客できてるのか、
よーく考えた方がいい。
前者なら、うかうかしてると10年経ったら
昔はキレイだったよね、的なただの人になっちゃうよ(笑)
肝心の中身を充実させる努力をしないと、続かない。

「それでも、オシャレで楽しいことや、
人から素敵に見られたり憧れの対象でいることの方が
私にとっては大事なんです!」という人は、
ちゃんとやってる人に失礼だからヨガティーチャーじゃなくて
「ヨガを利用したタレントもどきです」
って名乗ってくれないかな、言うわけないか。
「みりん風調味料」みたいに、
「ヨガインストラクター風◯◯」とか(笑)

コイツ、何様~?と思われそうな投稿ですが、
別に自分がすごいとかどうこうとか、
そういうことを言いたいわけではなくて。
ましてやヨガの学びを前にしたらまだまだペーペーの
修行見習いレベルなわけですが、、
目に余る最近のヨガ的風潮(いや、ヨガを利用した風潮、かな)
にちょっと物申したくなってしまいましてね。 

身の程・身の丈を知る
謙虚でいる
ブレない軸を作ることにもっと労力を注ぐ

もうずっとテーマにしてきたことですが、やっぱり大切だと感じます。
b0130734_03070408.jpg


by mayayoga | 2016-01-04 02:50 | ◇Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(1)

明けましておめでとうございます

今年は新しい家に東京の両親が遊びに来てくれ、
主人のお父さん、お姉さん夫婦、弟夫婦、姪っ子ちゃん達と大変賑やかなお正月になりました。
一番の目的は母の目の黒いうちにお節料理を伝授してもらうこと。
b0130734_23103000.jpg

今はネットで何でも調べられ、クックパッドで何でも作れる時代ですけれど
そんな時だからこそ、母の作る家庭のお節料理を傍で見て学ぶことは貴重です。
大阪に来て5年。離れて暮らしているから尚更そう感じます。

とは言え、私は洗い物や他の事をしながらバタバタと準備が過ぎてしまったので、全然覚えず。来年は母の残していってくれた手書きのレシピ頼りに作ることになりそうです。

「食は生活の基本です。頑張りなさい」
またそう言い残して551の豚饅を買って、帰って行きました。

両親が帰り、今日は旦那さんも仕事でいないので、昼間の賑やかさとは一変して静まり返っています。
連日の洗い物でガサガサになった手にクリームを塗りながら、お客の気配がなくなってようやくリビングに出てきた猫たちとようやく一息。これを書きながら過ごしています。
b0130734_23103126.jpg

大勢で食卓を囲むことは楽しいけれど、一昨年亡くなってしまった主人のお母さんのことや、元気だった時に作ってくれた手料理のことを思い出したりしていました。新しい孫も続々と産まれて、ここにいたらさぞ喜んでくれただろうな、と。

それからもう長いこと会えていない妹のことも。妹と両親のことも。考えないことはありません。

どの家族も色々あります。色々あるから人生。
楽しく賑やかなことばかりじゃない。悲しいことも、思うようにいかないこともある。

世知辛いからこそ、小さな幸せに感謝できるように、
無常。つまりずっと続くものなんてないからこそ、日々を大切に生きたり、

家族、命、つながり、変化、仕事、生きがい・・・
色んなことを考えながら新年を過ごしています。
b0130734_23103155.jpg


今年もよろしくお願いします。


by mayayoga | 2016-01-02 22:17 | Trackback | Comments(0)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

2017年1月以降のクラスス..
at 2017-01-19 09:57
「ことばとじかん」通訳wee..
at 2016-12-06 16:30
11月の担当クラスと代行情報
at 2016-11-05 13:52
10月のレギュラークラススケ..
at 2016-09-27 18:12

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧