リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヨギーOSAKA オープン!

スタジオヨギーの新店舗、関西の旗艦店となるOSAKAスタジオが9月1日に梅田にオープンしました。
曽根崎警察の横、アクセス抜群の好立地です。
b0130734_1118560.jpg

大きな窓から光の入る、解放感たっぷりのスタジオ。
b0130734_111865.jpg

待ち合いスペースや、とっても素敵なライブラリーコーナー↓↓もあります。
b0130734_1118788.jpg

9/16までは変則スケジュールで、新たにヨガを始められる方やスタジオヨギーが初めての方向けに割と“ビギナーズ”や“リラックス”などが中心のクラス編成になっているようですが、9/17以降はレギュラーのタイムテーブルになります。

月 20:00-21:15 エナジー
ー基本を押さえつつ、より中級へとステップアップしていく準備を整えるクラスです。立位のポーズに加え、アームバランスの準備といくつかのアームバランスを実際に取り入れます。

火 7:30-8:30 ウェイクアップ (60分のクラスです)
ー木曜日の心斎橋クラスに加えてOSAKAにも朝ヨガが登場です!
街がせわしなく動き出す前の静けさの中でヨガができることは、とても贅沢なご褒美のように感じます。朝の新しい空気や柔らかな太陽の光を感じながら1時間動き、クラスが終わる頃にはちょうど街も動き始める。「今日も1日頑張るぞ」という前向きなエネルギーを感じて頂けるはずです。
このクラスは大きな筋肉が集まる下肢を中心に全身をバランスよく動かし、一日の活力を得られるような構成にしています。体力に不安のある方でも大丈夫。ヨガの経験やレベルに関わらず楽しんで頂ける内容です。いつもより少し早起きして、自分のための時間を作ってみませんか?

金 12:00-13:15 ビギナーズ
ービギナーズという名前は初心者・初級者という意味ですが、決してそれに限定されない魅力があります。大きな関節や筋肉群に働きかけ、ベーシックな立位のポーズを中心にアーサナを練習するための基礎体力をつけていきます。基礎体力というのはスタミナという意味ではなく、身体とマインドを準備することを指します。じっくり時間をかけて、ベーシックな動きの中に力強さや柔軟性や広がりや質の良さといった性質を養っていきます。基本を確認したい中・上級者の方にもぜひ受けて頂きたいクラスです。

日 13:15-14:30 エナジープラスヴィンヤサ
ーこれまで心斎橋の“エナジープラスヴィンヤサ”(いつも思うけど何とかならないかな、この名前(-_-)…なぜ“ヴィンヤサ”じゃイカンのか…ヴィンヤサ=上級者向け では決してないんだけどな) や“エナジー”といったクラスに来て下さっていた皆さんともOSAKAスタジオでまたご一緒できると嬉しいです。
アライメントをきっちりと整えながら、フローを楽しみます。チャレンジングなアーサナにも挑戦していくクラスです。自分の枠を取り払い、一段階ステップアップすることを目指します。“エナジー”のクラスを何度か受講され、慣れてきた方にオススメします。

新たな場所で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!
OSAKAスタジオではオープニングキャンペーンも実施しています
http://www.studio-yoggy.com/studio/osaka_yoggy/
by mayayoga | 2013-09-03 22:16 | ◆ヨガクラス・スケジュール | Trackback | Comments(4)

娘のひとりごと

去る8月20日、大道具製作を生業にしている東京の実家が放火で全焼しました。
6月に新しい場所に移転したばかりでした。

やり場のない怒りと悲しみから思わずFacebookに投稿したのですが、
そんな個人的な出来事に対して暖かいコメントを下さった皆様、ありがとうございました。
急な代行を引き受けてくれたり、スタジオで声を掛けてくれたインストラクター仲間、
わざわざメールをくれた友人たち、本当にありがとう。
両親ともに無事だったことと、周りの民家に被害が及ばなかったことが不幸中の幸いでした。

きっと大して意味のない身勝手な理由でどこかのクソ野郎が
火をつけたかと思うと、怒りで全身が震えます。
その昔、放火は殺人より罪が重かったといいますが
両親から生活の糧を奪っただけでなく、父から仕事を、
何より生きがいを奪ったことがどうしても許せません。

50年以上も大道具製作ひとすじで生きてきた父。
木屑と埃と絵の具の匂いに溢れた作業場には何とも言えない懐かしさがあります。
b0130734_19115931.jpg

そこには年老いた大工さんや絵描きさんの物づくりへの思いや
父の生きてきた証みたいなものが染みついていたはずです。

もう手に入らない年代物の舞台美術の資料や書籍、
父の大切な仕事道具ばかりでなく、両親の苦労や思い出や仕事に対する誇りさえも
何もかも灰になってしまったような気がします。

物心ついた時から父はまとまった休みを取ることがありませんでした。
そのため家族旅行らしい旅行をしたこともありません。
思い浮かべる父の姿はいつも仕事をする姿で、そのくらい仕事に心血を注いでいました。
木屑にまみれた作業着、耳にさした鉛筆、図面に向かう姿。
キビキビ、シャキシャキと動くカッコ良さ、怒鳴り声…

仕事 とは 生きがい。
自分で選び、責任を持って成しとげる何かのこと。
好きで選んだのだから、言い訳をしない。
好きで選んだのだから、一生打ち込むつもりで取り組む。
仕事とは何か、私は父の姿から学びました。
ヨガという自分の好きな事を仕事にしたのもきっとその影響でしょう。

突然、自分の存在意義みたいなものを奪われ、何もすることがない
小さなアパートで昼間からボーッとしている父は
一回りもふた回りも小さく、ずっと年老いて見えました。

以前私がプレゼントしたCROCSを作業場で愛用してくれていましたが、
そういった愛着ある品もぜんぶなくなってしまったので、
「そういえばあれどうしたっけ?あぁ、火事で焼けてしまったんだっけ」
と何かにつけ思い出さなくてはならないのは辛いことでしょう。
先日帰省したらボロボロのスニーカーを履いていたので、新たに
履き心地のいいCROCSの新作をプレゼントしました。

父の生きがいを奪った人間を私は決して許しません。
捕まったら火の中にぶち込んで殺してやりたいとさえ思います。
同時に、もう見ることができないかもしれない父が仕事に打ち込む姿を私だけでも覚えておこうと、この文章を書きました。

失ったものは計り知れないですが、こうなってしまったことは仕方がないので
1日も早く穏やかな日が訪れることを願ってやみません。
両親がこれからどんな老後を過ごすのか、静かに見守りたいと思います。
b0130734_19115941.jpg

by mayayoga | 2013-09-01 19:05 | ◇Family | Trackback | Comments(3)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

甘いもの < お酒
at 2017-08-23 18:51
大好きな曲
at 2017-08-19 20:33
“ヒップオープン”の落とし穴
at 2017-07-27 21:25
アライアンス認定300時間ト..
at 2017-07-18 22:21

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧