リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

10年ぶりの大集合

土曜日、東京で青年海外協力隊の同窓会に参加しました。
b0130734_16395687.jpg

ちょうど10年前、福島の山奥にある訓練所で79日間寝起きを共にし、語学や様々な事を学んで同じ時期に世界に旅立って行った仲間達。
バックグラウンドも年齢も様々な、けれど熱い思いは同じ130余名と過ごした濃い2ヶ月半は、そのあと任国で過ごした2年半と同じかそれに勝るぐらいの財産です。
何しろ若かったので、脳みそも柔軟でした。有り余るエネルギーを笑いと情熱に変えて、毎日が楽しくてしょうがなかった。

10年経って、とっくに「青年」を過ぎてしまった54名が集まり、楽しい会になりました。
b0130734_16394173.jpg

10年の間に結婚したり、母になり父になりした人も、経験を活かした仕事に就いている人もいれば、全く違う道に進んだ人も。
けれどベースには同じものが流れていて、これは本当に独特な感覚だと思うのですが、みんな世界との垣根が低いのです。

モロッコとボツワナの2人と一緒に。
b0130734_16394241.jpg

民族衣装、かわいいな。。チュニジアには民族衣装らしい衣装がないので残念。
インドネシアに行っていた旦那さんはタンザニアの衣装を着せてもらって浮かれています。
b0130734_16395467.jpg

思い出に浸った一日でした。
テンション上がり過ぎて4次会まで敢行されたそうです(笑)私は3次会で抜け、夜行バスで大阪へ戻り、早朝新大阪でスパに行ってスッキリしてから大阪と京都で2クラスこなすという、なかなかタフな旅になりました。

みんなありがとう!
by mayayoga | 2012-11-27 16:31 | ☆Tunisia滞在記2002-2005 | Trackback | Comments(3)

やっぱり猫が好き

この季節、猫たちが重宝(笑)します。
b0130734_2037282.jpg

暖かい所が好きなので、朝 気がつくと両脇と脚の間をがっちりと3匹に固められて目が覚めることも。重たいし寝床は狭くなるのですが、すごく暖かくて湯たんぽいらず。

朝、クラスのない日にゆっくり寝ていると一番やんちゃなティガが起こしに来てくれます。起こす、というより単なるメシくれ攻撃なのですが。
b0130734_20372984.jpg

枕元で鳴いてみる→
枕元で飛んでみる→
顔をチョイチョイする(爪は立てない)→
顔をペロペロ(犬みたい…)→
それでも起きない時は鼻をガジガジ。
それでもダメならお腹にドスっ!と乗ってくる(笑)

前脚が片方ないので、この一本の脚にかかる力は相当なもの。うまくみぞおちにでも入ろうものなら、「ゔっ!!」と一瞬で起こされます。

起きている時は体温の高い旦那さんのところに集まってきてくつろぎます。わかりやすい。
b0130734_20373056.jpg

オス2匹は相変わらずホモだちで、仲良くベタベタ…5歳と1歳。おっさんと少年だと思うとなかなか気持ち悪いですね。
b0130734_20373137.jpg

b0130734_203732100.jpg

メスのチャーは相変わらずドライで、この子が一番猫っぽいです。旦那には甘えまくるところがさすがメス猫ですね。
b0130734_20373354.jpg

b0130734_20373423.jpg

人間と同じで、それぞれ性格があって面白いです。
動物のいる生活はいいものです。夫婦2人だけの生活はさぞかし味気なかっただろうと思います。
by mayayoga | 2012-11-20 20:33 | ☆猫と犬のこと | Trackback | Comments(4)

冬グッズ

マスクとクリームと加湿器は冬の必需品です。
喉が弱いので、ハチミツとしょうがとレモンでホットドリンクを作ったりしますが、めんどくさい時はYogi teaのエキナセア。風邪予防にピッタリのハーブティーです。
b0130734_2048632.jpg

ニベアの冬缶。可愛さに負けて買ってしまいました。ナチュラル系の化粧品ではないけど、この香り結構好きだったりする。手にも顔にも塗りたくっています。笑
by mayayoga | 2012-11-19 00:00 | Trackback | Comments(0)

ヨガアナトミーと英語と通訳

またしばらくブログを放置してしまいました。。
気がつけば11月。秋は毎年忙しくて本当にあっという間に過ぎてしまいます。

昨日おととい、東京に行っていました。
代行を最小限にするとどうしてもとんぼ返りになってしまいます。
実家でゆっくりしたり、ヨガのクラスを受けに行ったりしたいところなのですが、これがなかなか難しい。

sakurayogaで私が担当している解剖学英語講座も今回で4回目。
試行錯誤しながら回を経るごとに改良を加えて、だんだん形になってきました。
名前に「解剖学」をつけるのはやっぱり気が引けるのですが、
他に上手い言い方が見つからず、恐れ多くもこのタイトルにしています。
筋肉や骨格といったヨガアナトミーの基本的な事を学びながら
ヨガアナトミーならではの独特な英語表現を勉強していくという
なかなかマニアックなクラスなのですが(笑)
ヨガ・ボディワーク系の通訳を目指す人、ヨガティーチャー、
身体の事に興味がある人、セラピストさんや看護師さん など
これまで色々な人が受けに来てくれました。
b0130734_23123084.jpg

好きだった英語とヨガという2つの事をツールに、
そしてチャレンジングなアナトミーという分野も絡めて
こんな仕事ができるのは幸せなことです。

なぜこんなマニアックな講座を始めたかというと、
コンテンツを理解しないで通訳をするのは無理に等しい
ということを経験上身をもって感じたからです。
どんなに英語が堪能な人でもヨガを知らなければ
ヨガの通訳は務まりません。アサナの名前や
サンスクリット語など、一般人には馴染みのないものばかりですよね。
同様に、アナトミーも、解剖学用語を知らなければお手上げです。
更にその内容を理解していなければ、訳するのが難しくなります。

脛の骨 shin boneと言ってくれる先生は良いとして、
脛骨(けいこつ)と言われたら Tibiaと訳さねばならず、
Tibial Tuberosityときたら 脛骨粗面(けいこつそめん)
と出てこなくてはなりません。
けいこつそめん ってそもそも何なの??
の状態で訳すのは本人が非常に不安になります。
それが何なのか知っておくことが通訳する側の安心材料にもなります。

Tuberosity は粗面とか結節とか訳されます(坐骨結節はischial tuberosity)
骨の特徴的な部分で、筋肉が付着していることが多いです。
脛骨粗面には大腿四頭筋の腱が付着しています。
b0130734_23123172.jpg

もともとは、身体の機能を知りたい、生徒さんからの
アサナに関する質問に的確に答えたいと思って勉強し始めた
ヨガアナトミーですが、その知識は通訳をする上で大きな助けになっています。
通訳に支障をきたさないよう更に勉強することがまた、
日々のクラス指導にも役立ちます。そうやってムダなく
色んなことが血肉になっていくって快感です(笑)

通訳というのはその分野の勉強をしなければならず、
胃が痛くなるほどプレッシャーを受けたり、恥をかいたり、
落ち込んだり、時にお叱りを受けることもある厳しい仕事ですが、
やり甲斐のある仕事でもあります。
ヨガとエイゴとアナトミーに関しては引き続き少しずつ書いていきたいと思います。

昨日来て下さった皆さん、ありがとうございました!
by mayayoga | 2012-11-13 10:37 | ☆Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(0)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

活字の贅沢
at 2017-06-03 00:06
6月のレギュラークラススケジ..
at 2017-06-02 22:38
5月以降のレギュラークラスス..
at 2017-04-24 00:26
大人の社会科見学
at 2017-04-15 15:58

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧