リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ハロウィン

b0130734_1012672.jpg

こんなことをさせて遊んでみたり。平和ですね。。

寒くなってきたので2匹ともベッドに潜り込んで来ようとして、
夜中にしばしば喧嘩をしています。
朝起きると川の字のように、2匹に挟まれて寝ている私。
by mayayoga | 2009-10-30 10:12 | Trackback(1) | Comments(4)

国際協力出前講座

横浜の某小学校で授業をしてきました。
これは「国際協力出前講座」と言われるもので、青年海外協力隊経験者が
小・中・高校や、時に大学に呼ばれて話をするのです。
3年前、そういう仕事をしていた時は毎週のようにどこかの学校に出掛けては
「講師」めいたことをしていたものですが、今回は本当に久しぶり。
たまにはヨガ以外の仕事も新鮮でいいものですね。
b0130734_20315780.jpg

話す内容は主に体験談ですが、依頼内容によって様々です。
高校や大学となると、進路開拓的な話も求められます。

最近の小・中学校には外国籍の子どもが多くいます。また学校現場に限らず
日常の多くの場面で、昔に比べて外国の方と接する機会が多くあります。
意識するしないにかかわらず、『異文化』が身近にあるわけです。
そこで「国際理解教育」とかいう名のもとに、学校も色んな学びの機会を作るようになってきて。
そういういきさつから、外国人や外部講師が呼ばれて授業をすることも珍しくありません。

熱心な先生方とは一緒に授業を作ったり、熱く議論したりしたものです。
教員でもないのに開発教育の現場に関わり、色々とやらせてもらえたこと、
今思えばとても楽しかった。結局ヨガの方が勝って辞めちゃったんですけどね。

授業で投げかけるメッセージは様々です。
「ちがい」とは何か?異文化とは何か?「ちがい」に出会った時、
自分はどんな反応をしてしまうのか?とか

「チュニジアはこんな国でね、気候はどうで、どんな人たちが住んでいて、食べものは。。。」
なんていう話は大して面白くないと思うのです。
同じ日本人でも、ひとくくりにできない程いろんな人がいる。それは外国だって同じこと。
10人いたら10通りの考え方や生活があるでしょう。
私だって、3年ぽっち住んだことがあるくらいのガイジンに
「いやー、日本はこんな国でね」なんて偉そうに語ってほしくない。

だから、体験談と言ってもなかなか難しいのですが、
ちょこっと、広い世界を地球の裏側を、私という人間を通して想像してもらえたらな。と
ちっぽけな物差しで考えない、でっかい大人になってほしいな、という思いを込めて
お話ししました。
感じ方はひとそれぞれでいいと思うのですが、
質問タイムになった途端
 「野生のラクダはいますか?」
 うん。いるよー。
これをきっかけにしばらく続く動物ネタ。。。
「猫はいますか?」「犬って飼うんですか?」 「セキセイインコやオカメインコはいますか?」
。。。小学生の感じ方ってこの程度のものなのね^^;
かと思えば、「いわゆる発展途上国っていうところですね」 とか言い出す
知識だけある、コ生意気な子もいたりして、笑  面白かった。
色んな経験をして、遊びも、真剣に打ち込む何かも忘れない大人になってほしいものです。
by mayayoga | 2009-10-29 21:03 | Trackback | Comments(4)

ふと 息抜きにブログを更新してみたり。

b0130734_13321476.jpg

b0130734_13321442.jpg

しばらくカレーはやめよう、と宣言したばかりなのに、今日もフラフラと
インドカレー屋へ足が向く。Tipness ONEのほど近くにある TOMBOY というお店。

結構な賑わいで、なかなか美味しかった。しかし一人なのに
奥のだだっ広ーい個室に通されてしまったのは何故だ??VIP?笑

・お腹が空いて殺気立っていたから
・一人でご飯なんて可哀想に思ったから(個室じゃ余計寂しいっつーの!)
・働いている人が実はTipnessの生徒さんだった。

さー、どれだ?
謎。。。

さてと、明日はクラスの合間に小学校で授業をしてきます。
(協力隊OBのみんな、『出前講座』だよん)
この忙しいときに引き受けたことにちょっぴり後悔しつつ…
ちゃんと準備しなくちゃ。←って今から?
さて、どんなことをお話ししようかな。久しぶりでドキドキするなぁ。
by mayayoga | 2009-10-27 13:32 | Trackback | Comments(0)

お手伝い

久々の休みの今日、
やることを後回しにしてゴロゴロ、ぐうたらしていましたら
「ちょっと、暇なら手伝ってくれない?」の母の一声。
舞台で使う幕を縫うのだそうで、そのお手伝い。
我が家は大道具製作所。隣の作業場に移動して、黙々作業。
b0130734_22384580.jpg

b0130734_2244194.jpg

ふー、、一休み、と。
どれだけ広いかお分かりになるでしょうか。
b0130734_22453981.jpg

永谷園?笑点?みたいな、この幕。見たことあるでしょう?
定式幕(じょうしきまく)というのです。
大道具製作のほかにレンタルとしても貸し出ししたりしているんですが、
この時期学園祭シーズンでニーズが高く、レンタルで出したら足りなくなり、
そんなら「えーい、作っちゃえ」と、母。

ちょこっとの手伝いのつもりが、「それ切って。それ計って。はい、それ畳んで」
と言われるがままに次々とやることが。。。そしてあっという間に5,6時間経過。
何だかまるで、まる1日潰れたような。。。涙
母には逆らえません。 ま、たまには手伝いぐらいしないとね。

しかし、ド寒い、この家。。。
by mayayoga | 2009-10-26 22:48 | Trackback | Comments(5)

おやゆび

椅子に座っておりましたら、
b0130734_118964.jpg

飛び出ている足の指が気になるらしく。。。狙われる親指。
猫は、この「チョイチョイ」がカワイイのです。
b0130734_119433.jpg

思い通りにならないので、膝の上でふて寝。
b0130734_1202834.jpg

by mayayoga | 2009-10-25 01:21 | ☆猫と犬のこと | Trackback(1) | Comments(4)

75分で3つのポーズ

b0130734_22191445.jpg

プロップスを使ったワークショップ in YOGATTA
2回目の今日は…
・ヴィーラバドラ アーサナ1(ウォーリアー1)
・ウッティタ パールシュバコーナ アーサナ(サイドアングル)
・ウッティタ トリコナ アーサナ(トライアングル)

を練習しました。75分で3つだけ?と思うでしょ?
いやいや、90分あっても足りないぐらいなのです。
壁を使ったりプロップを使ったり、ひとつひとつの感覚を微細にして
じっくりポーズを探そうと思ったら、かなりの運動量です。
3つしかやっていないのに皆汗だく、それだけ集中しているということなので、
終わった後は心地良い疲労感があります。

さて、上の3つのポーズには共通点がありますが、何でしょう??

それは…
後ろの足がタダアーサナだということ。

かかとは強く床に根差し、太ももは骨盤の方に引き上がり、
かかと、ひざ、大腿骨の付け根が一直線になっている。
強い土台(足・脚)の上に、伸びやかな上体がある。。。
上の3つに限らず、全てのポーズはタダアーサナから始まっているのです。
私の習っている先生の一人であるシンディ・リー曰く
「すべてのポーズにタダアーサナとシャバアーサナがある」
建築物と一緒で、強い土台があるからポーズが成り立つ。
しかし強いと言うのは“Firm”であって“Tight”ではない。
力強くするのと、カチカチにするのは違うのですね。
シャバアーサナのような開放感を味わいながらヨガをするゆとりもまた、大切です。

今日も皆さんお疲れ様でした!
今日みたいに寒い日は、ゆっくりお風呂に浸かりたいですね。。
by mayayoga | 2009-10-24 22:19 | ☆Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(0)

MISS

b0130734_101394.jpg

b0130734_1013970.jpg

MISS 11月号にnaturalのイントラ仲間、Rieちゃんが載ってます♪
しかも4ページも!!
お人形さんのように美しいRieちゃん。写真栄えがします。素敵〜。。。
Rieちゃんの、ヨガを通してのライフスタイルと、今月で2周年となる
YOGA STUDIO natural の様子が紹介されていますよ。
本屋さんでチェックしてみてね☆
by mayayoga | 2009-10-23 10:01 | Trackback | Comments(0)

ヴィンヤサヨガ・ワークショップ Step up編

ヴィンヤサ中級レベルのワークショップを実施します。
60分のヨガクラスに物足りなさを感じている方、
アームバランスやインバージョン(逆転)ポーズにチャレンジしたい方、
いつもの練習をステップアップさせたい方にオススメです。
b0130734_1135034.jpg

ヴィンヤサ中級ワークショップ By maya
【日時】11月23日(祝)9:30~11:45
前半クラス90分、アサナ分解、質疑応答
【場所】銀座区民館
http://www.pb-k.jp/city.chuo.7kuminkan/ginza.html
【参加費】3000円
【定員】10名

【対象】ステップアップしたい方、インストラクターを目指している方
 ※不安な方はご相談下さい^^
【持ち物】ヨガマット・着替え・フェイスタオル・防寒用の羽織もの(長袖シャツなど)・靴下
 ※ヨガマットがない方、どうしても用意できない方はご相談下さい
【お申し込み】mayasalam30@yahoo.co.jp まで、メールにてお申し込み下さい。

11月のヨガリトリートのお申し込みも受付中です!!ぜひ♪
詳細はコチラ⇒http://mayasalam.exblog.jp/12047377/
by mayayoga | 2009-10-20 01:21 | ★ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

YOGA with Props 2

安全で、安定したアサナのため、役に立ってくれるもののひとつがプロップスですが
私たちが普段何気なく使っているゴムのヨガマットもプロップですよね^^
他にもブロックやストラップやブランケット、ボルスター(大きな固めのクッション)から
砂袋まで...色々なものがあります。そして、壁やイスを使ったりもします。

ヨガが広く一般に広まって、色んな人に対応するにはどうすれば良いか、という
試行錯誤の中でプロップスが生まれました。
これによって体の機能によってできない、または難しいポーズがある人も、
ポーズの利点を得ることができるようになったわけですね。
Propsの役割とは何でしょう?

 ◎サポートをしてくれる
 ◎気づきや方向性を与えてくれる
 ◎強化してくれる
 ◎リラックスしたい時にも使える

いつも言っていますが、、
Propsとは決して下手な人、できない人のための道具ではありません。
例えば、クラスの中でブロックを使うのをためらう人、結構います^^
「ブロックを使うと負け」みたいな雰囲気があるのもわかります...
けれども、使ってみて「必要か必要じゃないか」その都度見極めていくというのが
賢いヨギーなんじゃないかな、と思うのです。

一体トリコナアーサナの時に手を床につけることに、どれだけの意味があるのでしょう??
身体をよじって、無理に顔を上げて...見るからに苦しそう。
ブロックの上に手を置いてみて、違いを感じてみて下さい。

安楽座で座るのがちょっぴりキツかったら、、、
どうぞためらわず、ブランケットの上に座ってみて下さい。ブランケットがなければ、
ヨガマットをもう1枚畳んで敷くか、後ろから丸めてその上に座ってみましょう。

ヨガの練習というのは自分で作っていくものです。
自分のために練習になっているでしょうか?
by mayayoga | 2009-10-19 15:05 | ☆Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(0)

YOGA with Props

プロップを使ったワークショップ in YOGATTA無事終了しました
第1回目の昨日は、タダアーサナ、アドムカ・シュヴァナアーサナ(Dounward dog)、
チャトゥランガダンダアーサナ を練習しました。
慌しすぎて写真撮るの忘れた・・・

さてさて、ヨガの8支則のうちのヤマ(慎むべき行動)のなかに
アヒムサ(Non violence) がありますが、
自分の体を痛めつけないというのもアヒムサです。
自分の体をもっとよく知って、賢く、ケガなくヨガをしよう という
メッセージがそこには流れています。

たとえばダンスや別のスポーツなら、そこには常に競争があって
ケガがつきものです。一生続けられるようなものでしょうか。
ヨガは自分を知り、その時々の自分とうまく付き合いながらポーズを
取ってゆくものですから、人と比べて競い合うようなものではありません。

もしヨガでケガをしたとしら、、、
それは自分とうまく会話ができていなかったのかも知れません。
息を止めるほど頑張って「ギュー!」とやり、ピキッ!!といってしまったり、
どこかに違和感を感じたままやり続けて、気が付いたら痛めてしまっていたり。

ヨガのクラスというのはつくづく、体の声を聞くことだったりします。
裸足になって、素の自分になって集中する何十分間は
できないポーズがあって、もどかしいこともあるけれど
気がつくこともたくさんあります。

「自分を知る」と言うのは、感覚を微細にすることだと思うのです。
足裏を感じて立ってみたり、骨を感じたり、支えてくれている筋肉が
どの方向にどれだけ伸びるのか、関節が硬いのか柔らかいのか感じたり。。。
自分の身体がどうなっていて、どんな気持ちがしているのか、
小さな感覚を見つけることだったり。

賢く・知的にヨガをしよう!そのために必要だったらプロップを使おう!
と言いたいのですが、長くなってきたので続きは次回。。。

Namaste!
by mayayoga | 2009-10-18 11:59 | ☆Yogaについてのあれこれ | Trackback | Comments(2)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

2017年1月以降のクラスス..
at 2017-01-19 09:57
「ことばとじかん」通訳wee..
at 2016-12-06 16:30
11月の担当クラスと代行情報
at 2016-11-05 13:52
10月のレギュラークラススケ..
at 2016-09-27 18:12

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧