リアルなヨガ・ティーチャー育成プロジェクトTrue Arts Yoga 金子真矢のブログ ◆ワークショップ、イベントの詳細はカテゴリからどうぞ◆


by mayayoga

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:◆ヨガワークショップ・イベント( 62 )

追加募集!6/5 鈴木まゆみ先生ワークショップ

今週日曜日の鈴木まゆみ先生による特別ワークショップ、キャンセルが出たため数席空きができました!
興味のある方はすぐにお問い合わせ下さい!
東京で大人気の素敵なまゆみ先生、関西で
彼女のクラスを受けられるのは滅多にない機会ですよー!
b0130734_12310476.jpg


◆True Arts Yoga 主催 鈴木まゆみ先生特別ワークショップ「陰陽ヴィンヤサヨガ」◆
日時:6/5(日)
①陽セッション 15:00-17:00
②陰セッション 17:30-19:30
各5,500円/①②セット受講10,000円
場所:淀屋橋ヨガスタジオフォレスタ
お申し込み:お名前、希望クラス、連絡先を明記の上
trueartsyoga@gmail.comまでお申し込み下さい。

===まゆみ先生からのメッセージ=============
皆さんこんにちは!鈴木まゆみです。
6月5日(日) のワークショップに申し込みありがとうございます。当日皆さんにお会いできるのを今からとても楽しみにしています。

今回は陽のセッションと陰のセッションに分け、それぞれ対極にあるように見える2つのエネルギーの性質や関係性を探ります。どちらか片方だけしか受講していない方も、各ワークショップは1クラスで完結していますので安心して下さいね。

今回私の取り上げた陰陽説とは、もともと中国から伝えられた「宇宙の万物は全て陰と陽の2つのエネルギーで構成されている」という道教の思想です。この思想の中では、陰と陽は万物が持つ性質であり、この2つは相対的でありながら単独では存在しえないと説きます。つまりはお互いを支えあう存在、お互いがお互いを根っことして存在しているのです。

現代のほとんどのヨガは、ハタヨガと言う流派が主流ですよね。このハタヨガの「ハタ」はもともと「力」や「パワー」を意味するサンスクリット語です。しかし現在では主に相対する2つのエネルギー(陰と陽、月と太陽、女性と男性、内側と外側など) であると解釈される事が多いようです。

初めの陽アプローチのセッションは「動中に静あり」をテーマにします。ヴィンヤサフローをベースにし、少し速いペースのフローを作り出します。そしてその流れ中にも必ず存在する陰のクオリティを探し出し、その中で自分を休める練習をします。動いているときにも、心穏やかに周りの状況に注意を払い、把握、俯瞰する練習。ハタヨガは動きながら行う瞑想だとも言われますがヴィンヤサはマインドフルネスを養うパーフェクトなツールなので私の大好きな練習方法でもあります。陽(動)の中にある陰(静)を意識し、全てに注意を払いながら行動できるようになると忙しい日常生活でも自分を見失う事は少なくなり、自己信頼力が育まれ、他人の評価や自分がどう見えるのか....と悩んでしまう一種の恐怖や苦しみから抜け出せるようになるでしょう。

一方、続く陰のセッションでは、逆のアプローチで練習します。すなわち「静中に動あり」がテーマです。静止している状態でも常に周りの状況を読み、いつでも動けるように心構えをしておく練習。これも形は違えど、陽のクラスで行う練習と同じようにマインドフルネスを養う練習になります。陽のアプローチ、陰のアプローチ、どちらが自分に合うかはその人の気質にもよりますが、この気構えを意識するという点では2つとも同じ練習になります。このクラスでは土台を広くして安定した姿勢をとり、動きのペースを落とし、内側に意識を向けやすい静かな環境を作り出します。静と言っても人間に生まれてきたからには、完全に全てを静止させるのは生理学的にも不可能です。もっと言うと我々は死んでも完全には静止しません。物質はどんどん変化する、すなわち死んでも動きは存在するのです。このクラスでは身体を完全に静止させるのが目的ではなく、陰の中にある陽の要素(マインドフルの状態を保とうとする取り組み) の必要性を探っていきます。特にこの陰の中の陽はコントロールの効かない厄介者のようで、一見敵のように見えてしまう事もあるかも知れませんが、うまく関係性を理解すると最高のパートナーになってくれます。もちろん瞑想だけではなくこのセッションでは肉体の陰と呼ばれる部分(表面ではなく見えない深部にある結合組織や内臓)に働きかけながら、内側で動いている陽の要素に気づく、そこに自分を繋げる練習をします。

どちらも超個人的なヨガの体験になると思います。体験に良い悪い、正解はありません。このワークショップが皆さんの日々の練習の深みを増すきっかけになりますように。
b0130734_12310539.jpg


by mayayoga | 2016-06-02 12:27 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

Maki先生WS「教えてからの解剖学」

True Arts Yogaティーチングスキルアップトレーニング100hの必須カリキュラムであるMaki先生の「教えてからの解剖学ワークショップ」若干名一般募集します。
他にない素晴らしい講座になるだろうことは間違いないのですが、スペースが限られているため、多くの人を受け入れることが難しいのが心苦しいです。
教えてみてから生じる迷いや疑問は多々あるはずですが、それに応えてくれるワークショップや一歩踏み込んだ学びの機会はあまりありません。気になっている方はこの機会をお見逃しなく!
内容はすべてMaki先生がこのTTのために組み立てて下さったオリジナルです。
b0130734_00015307.jpg

Maki「教えてからの解剖学WS」

 現在ヨガを指導している方々の中で200時間の基礎的な養成講座を修了して、ヨガを指導している方が多いと思います。その200時間の講座の中では解剖学・生理学が必須科目として規定時間を履修する必要があり、みなさんもその講座を受講されたことでしょう。
 しかし、200時間の時は暗記科目の印象が強く、テストをパスすることが解剖学・生理学での一番の目的になっていた方も少なくないでしょう。
いざ、自身でヨガを指導するときに、多様な生徒の身体を目の前にした時に、解剖学・生理学の必要性を初めて理解したのではないでしょうか?
 このWSは解剖学の基礎的な知識はあるものとして、その一歩先に進んだ日常のクラスに活かせる解剖学WSです。
 個々の多様な生徒の身体に自信を持ち、また真摯に対峙できるワンランク上のスキルを培っていきます。


①【股関節・骨盤】 5/15(日)15:00-19:00
 ヨガのアーサナで一番注意を払うべき身体のポイントと言っても過言ではないほど重要な股関節と骨盤。指導していて、この部分のアライメントをどうすればいいのか悩んでいる方も多いと思います。また、股関節にはそれぞれ個性があり、無理をさせすぎるとよくないと聞きかじり、指導する上で漠然とした恐怖心も少なからずあるかもしれません。
 個性を形成する股関節に関わる角度の事を知り、多様な生徒の股関節を理解できるようになり、関節角度が大きい(柔軟)だけではない、本当の意味での“効いている”状態を知っていきましょう。
 また骨盤に関しては、アーサナでのランドマーク(指標)としての役割を知っていきます。他の関節の制限が原因で“ランドマーク”であるべき骨盤が代償で対応していることにも気づいていきましょう。
(※今回のWSでは“骨盤調整”等の役割については言及しません)。


②【肩関節・肩甲骨】 5/22(日)15:00-19:00
 私たち人間は進化の過程で二足歩行を選択した時点から、肩関節には安定と自由という拮抗する役割が課せられました。その両方の矛盾する役割を忠実に行おうとしているのがアーサナです。それがどちらかに偏りすぎることで肩関節の硬さやケガに繋がるのかもしれません。両方の役割を実現できる肩関節と肩甲骨の構造を知っていきましょう。


③【ヨガでよく見られる疾患や症状】5/29(日)15:00-19:00
 現代のストレスフルな生活でさまざまな身体の不調を抱えている人が増えています。最近では整形外科や整体等でヨガが身体にいいからと勧められることが多くなってきました。おのずとヨガクラスにも痛みや不調を抱えた方が、それらの改善を目指して参加されることも増えています。
 また、残念なことにヨガのアーサナで痛みや不調が出現することも少なくはありません。
 今回は代表的な痛みや不調について、そのメカニズムを知っていきます。
 痛みや不調の要因を知り、生徒に依存させずに自身で癒し、改善していく方法を提案できる力をつけていきましょう。

【ご参加に関する注意】
・3日程すべて受けられる方が優先となります。
・200時間あるいはそれに準ずるトレーニングを受けていて基本的なヨガ解剖学の知識のある方
(具体的には基本的な関節構造、主要な関節の動き、骨・筋肉の名称とその機能についての知識を有している方)
・ヨガを教えている方

【受講料】
①〜③セット受講42,000円/単発15,000円

【日時・場所】
5/15・5/22・5/29 15:00-19:00
ヨガスタジオフォレスタ
http://www.yogaforesta.com/map.html

【お申し込み】
・お名前
・連絡先(メールアドレスまたは電話番号)
を明記の上、trueartsyoga☆gmail.com(☆を@に変えて下さい)までお申し込み下さい

b0130734_00015383.jpg

Maki
ヨガ指導者
理学療法士

現役理学療法士で現在は訪問リハビリに携わっている。
以前総合病院で勤務していた時に腰痛に悩まされ、その時にYogaと出会う。
Yogaを初めて体験した際、身体的にリハビリとの共通点が多いことに感銘を受け、そこからYogaの世界にのめりこむ。
2009年よりロビンソン尚子氏に師事。

Yogaの身体面のみではなく、精神的・宇宙的側面にも興味を抱き続けている。また理学療法士としての解剖学の知識を活かし、解剖学と意識・エネルギーとの関係性への探求を続けている。
解剖学だけでなく、生理学、運動学への造詣も深く、重力と人間の身体との関係もヨガのアーサナの中で必要な要素の一つであると実感している。その中で生まれたMaki独自のメソッドであるPranatomyを現在展開中である。

関西のいくつかのインストラクター養成講座のみにとどまらず、ヨガジェネレーション主催のサントーシマ香先生のRYT200時間コースでも、解剖学と生理学部門を担当しており、その講義はおもしろくわかりやすいと定評がある。

Biotope Yoga Studio、ヨガミトラにてレギュラークラス担当中。その他自身で展開中のクラス多数

【資格】
・理学療法士
・ハタヨガベーシックトレーニング修了
・日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ教師
・小学校教諭一種免許
・幼稚園教諭一種免許
・RYT200

Blog : 徒然anatomy-yoga日記 http://ameblo.jp/anatomy-yoga/
HP : Pranatomy-Yoga http://pranatomy.wix.com/yoga


by mayayoga | 2016-04-11 23:52 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

OSH Yoga Festa

4月30日(土)OSHMAN'Sルクア大阪店による
『OSH Yoga Festa』にてクラスを担当します。
b0130734_19004051.jpg

場所はJR大阪駅のど真ん中。かなり目立つであろう『時空の広場』です。
どーん!!笑
b0130734_19004092.jpg

以前友達と「こんなところでヨガイベントとかあったらウケるねーw」と半分ジョークで話していたのですが、まさかそれが現実になるとはね(笑)

クラスは30分なので、休日の予定も邪魔しません。
続けて何クラスか受けるもよし。
さらっと動いて、GWのスタートを迎えませんか?
半屋外なので、天気が良ければ気持ちいいでしょうし
万が一雨でも屋根があるので安心です。

参加無料。お申し込みが必要です↓
お誘い合わせの上、ぜひぜひ!

私はトップバッター
10:00-10:30『マインドフル・ヴィンヤサヨガ』を担当します
楽しみですー!!

===OSH Yoga Festa======================
OSH Yoga出演のインストラクターを含む
総勢8名の先生による、無料ヨガクラス!
初心者の方やヨガに興味がある方が
参加しやすいクラス内容です♪

日時:4月30日(土)
 10:00〜18:00(全8クラス)
場所: 時空の広場(大阪ステーションシティ)
定員:各回30名

【お申し込み方法】
OSH Yoga HP内イベント申込みフォームからのみ受付(先着順)
イベント申込みフォームはこちら↓↓↓
http://osh-apps.jp/osh-yoga/oshyoga_festa430

イベントの詳細はこちらからチェック↓↓↓
https://osh-apps.jp/osh-yoga/event/2675.htm
※事前予約が必要なイベントです。お申し込みはお早めに!

ちなみにOSHMAN'Sは、これまでにないヨガアプリ、OSH Yogaアプリも配信しています^ ^
http://p.tl/AHPZ
by mayayoga | 2016-04-07 18:30 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

Makoto先生特別ワークショップ

昨年大好評だったMakoto先生による指導者向けワークショップとオープンクラス開催です!
True Arts Yogaのティーチャートレーニングの一環であるこのワークショップですが、TT受講生以外の参加者を若干名募集します。
関東で人気急上昇の実力派講師、Makoto先生の指導にぜひ触れてみて下さい。
b0130734_23460076.jpg

Makoto先生による指導者のためのスキルアップワークショップ3月20日・21日

3月20日(日)15:00-17:30
①指導者のためのアジャストメント講座
〜ダウンドッグを徹底に分析!!〜

どのスタイルのヨガにも出てくるダウンドッグ(アドムカシュヴァナーサナ)ですが、正しく指導し、アジャストできていますか?
ダウンドッグは様々なポーズに繋がる沢山の大切な要素を含んでいます。このポーズが正しく理解できていないと、ハンドスタンド(アドムカヴリクシャーサナ)を始めとする逆転ポーズに進むことができません。
分かったつもりになりがちな基本ポーズ、ダウンドッグの構成要素を細かく分析して見直します。自身の練習や指導を変えていきましょう。


3月20日(日)18:00-19:30
②オープンクラス
〜サンスカラーラ:心の反応パターンを手放す〜

このクラスは中級レベルとなりますが、指導者ではない一般の方も受講可能です。半分のハンドスタンド(アルダ・アドムカヴリクシャーサナ)をピークポーズにし逆転に向かう練習をします。指導者の方は①のアジャストメントワークショップと連続受講されることで更に理解が深まる内容となっています。


3月21日(祝)11:00-17:30(計5時間 休憩90分)
③指導者のためのシークエンシングワークショップ
〜シークエンス作りを見直そう〜

理にかなったシークエンス作りは多くの指導者にとって課題です。クラスの対象、レベル、テーマによって緻密に練られたシークエンスはそのままその指導者の魅力となり、実力を左右します。あなたのシークエンスは大丈夫ですか?マンネリ化していないでしょうか。
ポーズの分類や構成要素をもう一度洗い出し、目的に合った、そしてヨガ哲学と身体への効果とがしっかり織り込まれたシークエンス作りを目指しましょう。


【受講料】①9,500円 ②3,500円 ③19,000円/①〜③セット受講30,000円
【場所】ヨガスタジオフォレスタ(淀屋橋)
【お申し込み】お名前、希望クラスを明記の上、
trueartsyoga☆gmail.com(☆を@に変えて下さい)までお申し込み下さい

b0130734_23460067.jpg

【講師】Makoto
・ファーストシップインターナショナル・スクールディレクター、講師リーダー、企画開発部マネージャー
・全米ヨガアライアンスE-RYT500 保持者
・Yamuna Body Rolling(r)/YBR(r)認定プラクティショナー

文化服装学院卒業後、ファッションやアートの世界で働く。
2004年、自身の体調不良からヨガの実践を始め、更に身体のエネルギーの流れへの感心からシヴァカヒーリングアカデミーにてタイマッサージを学ぶ。もっと人間の本質的なことで人の役に立つことをしていきたいという気持ちから、ヨガのメッセージを人々に伝える決意をする。
2007年PRANAPOWERスタジオにて初めてのヨガインストラクター養成講座修了。
2008年ヨガ指導者としての活動を開始。
2010年米国yogaworks200時間を、2012年~2013年に300時間のインストラクター養成講座修了。
ボディワークに関する複数のトレーニングやワークショップにて心身についての学びを深めている。現在はヨガインストラクター養成講師及びスタジオディレクターとしての活動をメインとし、多くのグループレッスンとプライベートセッションを担当しながらインストラクターの育成と店舗運営を行う。アライメントを重視したフロースタイルのハタヨガ、呼吸法に重きをおいたハタヨガのスタイルを得意とする。
2015年、ナツメ社より「すぐひけるヨガポーズパーフェクトバイブル」を監修・出版。分かりやすいと好評
b0130734_00093406.jpg




by mayayoga | 2016-02-24 23:35 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

外ヨガ企画続々!今度はリバーサイドヨガ!

先日のスタジオヨギースペシャルクラスin難波宮、すごく楽しかった!
b0130734_21081209.jpg

インドアなイメージの強い私が(笑)外ヨガイベントをするのは珍しいと言われるのですが、外でヨガをやる魅力はたくさん!
地に足はつくし、どこまでも呼吸とポーズの広がりが感じられるし、何よりチャレンジングなポーズにも挑戦できる!転んでも怖くない!(笑)

さて、今度は外ではなくオープンエアーのCAFEにて、スムージーなんかもついてきちゃうちょっとオシャレな朝ヨガイベントが待っています。まだまだ募集中!

今月末10/24の朝、リバーサイドの気持ち良い風に吹かれてヨガしませんか?
オールレベルのVinyasa Yogaです。ヨガが初めてのお友達、ご家族もお誘い合わせの上ぜひご参加下さい!
b0130734_21081341.jpg


【日時】2015年10月24日9:00〜10:30(受付は30分前より)
【場所】川の駅はちけんや(天満橋駅より直結)GREEN CAFE
http://r.gnavi.co.jp/k615114/
【参加費】3,000円 カフェオリジナルのスムージーつき♪
※ヨガマットレンタル希望の方は別途300円
【お申し込み・お問い合わせ】
riversideyogaosaka@gmail.com
または私まで直接メッセージかコメント下さっても構いません
b0130734_21081343.jpg

b0130734_21081348.jpg



by mayayoga | 2015-10-15 20:59 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

セルフマネジメント

お久しぶりです。
トレーニングと通訳と引っ越しと、加えて日々のレギュラークラスとでいつになく慌ただしくしておりました。
周りからは「忙しそうだね」と言われ、関係先からは「お忙しいところすみません」と恐縮される始末。私をよく知る友人は「あ、あの人マグロだから。仕事大好き。止まったら死んじゃう」と言ってくれたりします笑

いつも忙しくしているイメージを持たれるのですが、それはおそらく時間のマネージメントが下手なんだと思います。昔から前もって準備したり計画立ててやることが苦手でした。何事にも要領は良くて、全て何とかなってきたから、今になってもギリギリで慌てるパターンから抜け出せません。自分で自分の首を絞めているんですよね。忙しくさせているのは他でもない自分。その中で泳ぐことに慣れてしまっている。

多分世間の働く人達に比べたら大したことない仕事量なのです。フリーランスだからなかなか比較しづらいところはありますが。就業時間の区切りが難しい。

色んな事を抱えているのに仕事ができ、仕事が早く、忙しいと言わず、なりふり構わず!といった素振りを見せない

そんな人いるわけないと思いましたが、いるんです。
ヨガスタジオCITTAオーナーの青木千草ちゃん。
http://s.ameblo.jp/yogastudio-citta/
b0130734_15011945.jpg


若くしてスタジオを2店舗経営する経営者でありながら、ヨガティーチャーとして外部でも教え、家に帰れば高校生の男の子の母親というマルチタスクぶり。それだけでもすごいのに、彼女のすごいところはやりたいことを諦めないどころか必ず叶えているところ。ヨガの勉強したり、行きたいところに行ったりやりたいことをする。そのバイタリティーはどこから来るのかずっと不思議に思っていました。それだけ沢山のタスクをこなしながらも、決して煩雑にならず、圧巻の仕事ぶり。

そんな彼女の毎日を管理するのは手帳です。

昔から手帳マニアだったという千草ちゃんですが、納得のいくものがなかったからなんと作ってしまった(もうその辺りが何というか、彼女らしい)。それがCITTA手帳です。今年からは何とAmazonで取り扱い開始だそうです。すごい。そのうち「夢を叶える片付けの魔法」の こんまりさんじゃないけど、「やりたいことを叶える魔法の手帳」の“あおちぐ”なんて言われる日はそう遠くないんじゃないかと思えます。

手帳ってただ予定を書き込むだけのツールじゃないんですね。最初彼女の手帳講座の事を聞いた時、よくある女子向け「夢を叶える♪」系のお花畑講座(ちぐちゃんゴメン笑)かと思いましたが、受けてみてなるほど、これはセルフマネジメント講座だな、と思いました。書き込むという作業でビジョンを明確にし、人生のプランニングをする。単にTo Doを書き込む予定表じゃないのですね。

確実に人生を切り拓いてきた千草ちゃんのバイタリティー、その原点に触れられる手帳講座はこれからフリーランスを目指す、またはフリーランスにならなくともヨガを教えて仕事をしていきたい人必見です。

True Arts Yogaの100hトレーニングも佳境ですが、千草ちゃんをゲスト講師にお呼びして、インストラクターのためのセルフマネージメント講座を実施しました。ヨガの哲学がしっかり盛り込まれた「ビジョンを形にする」講座です。これは長年ヨガをやってきた彼女ならではの特徴でしょう。よくある自己啓発系の講座ともビジネス講座とも違うのです。

意識の高いTT受講生達、真剣に聞き入っていました。
トレーニングの後半にふさわしい、素晴らしい講座でした。千草ちゃん、受講生の皆さん、ありがとう。
b0130734_14503661.jpg

b0130734_14503744.jpg

b0130734_14503728.jpg

CITTA手帳についてはコチラ↓
http://s.ameblo.jp/cittatecho/?frm_id=v.jpameblo×tamp=1441937898

by mayayoga | 2015-09-11 13:56 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

5月のイベント

5月はいくつかイベントも控えています。
まずは滋賀・信楽のGWリトリート
http://s.ameblo.jp/yogastudio-citta/entry-12004389986.html
CITTAの千草ちゃんと美味しいご飯&信楽の素敵なお宿でのヨガ三昧!

一泊二日でヨガの講座が5つも。どれもオールレベルなので、初心者でも大丈夫です。ヨガが好きで美味しいご飯とみんなでお泊まりを楽しめればどなたでも。

泊まりは無理だけど単発なら、、という方はコチラ↓
http://s.ameblo.jp/yogastudio-citta/entry-12004404109.html
CITTA守山店でいくつかスペシャルクラスを担当します。単発で受講が可能ですよ。お問い合わせはCITTAまでお願いします。


そして5月と言えば True Nature!今年で3回目!
b0130734_16425870.jpg

今年も講師としてクラスを担当します。また通訳は初来日のアイアンガーの先生Lieveを担当します!
クラスはどれも1000円!普段受けられないクラスを色々と受けてみるのも良いですね。軽井沢の素晴らしい環境の中で自然とヨガを楽しみましょう。

ヴィンヤサヨガ・マインドフルフロー
〜アーサナの取り組みを洗練させよう〜
【日時】5/24(sun) 09:00-10:30 【会場】バンケット4
http://www.truenature.jp/truenature/teachers-truenature/maya.html
ヴィンヤサとはポーズからポーズを呼吸で繋ぐ動的なヨガと認識されていますが、本来は目的に向かって一歩づつ歩んでゆく過程を指します。どんなに複雑に思えるポーズも基礎の積み重ね。ベーシックな動きを丁寧に紐解きながら、アラインメントへの理解とヴィンヤサの要素を両立させたクラスにしていきます。いつもの取り組みをもう一歩洗練させましょう。中にはチャレンジングなポーズもあるかもしれませんが、新しい気づきがあることでしょう。全てのレベルの方が対象です。
b0130734_16425745.jpg

昨年の様子です
b0130734_16425973.jpg

by mayayoga | 2015-04-05 16:19 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

エイゴでヨガ!

英語でヨガのワークショップ、好評により各地で開催中です!

英語はまぁまぁ得意だった私、といっても帰国子女でもなく、大学時代に10カ月ほど申し訳程度に留学(と呼べるようなものではないですね)しただけの英語力でした。具体的には人より少し臆せず話せるぐらいでしょうか。込み入った会話や長い会話、現地で暮らしていないと分からないような表現などはいまだに苦手です。間違いもたくさんします。唯一の強みは好奇心が旺盛なところ(笑)と度胸、それから耳の良さとまぁまぁ良い発音でした。なのになぜ「ヨガ通訳」という仕事をし、英語でヨガを教えるまでになったのか。好きこそものの何とか、ということわざがありますが、好きであれば少々しんどいことにも耐えられます。私の場合はもともと好きだったヨガをエイゴというツールに結び付けて仕事の幅を広げていきました。

「ヨガ通訳」と「バイリンガルで教える」ということは似ているようで全く違います。通訳は日本語力が物を言い、英語でヨガを教えることは当たり前ですが英語力が求められます。日英バイリンガルでクラスを教えるならば、テンポの良さや頭の回転の速さも求められるような気がします(笑)

海外でトレーニングを受けた時、内容は全部聞き取れるのに、いざ自分が教える段になったら簡単なインストラクションひとつできないことに愕然としました。日本語では教え慣れているし何と言うか分かっている。それが英語になった途端「右足を大きく後ろに引いて」、「足を一歩前に」なんていう簡単なインストラクションさえ出てこないのです。ものすごくもどかしかったです。今では慣れてどってことないことですが、数年前は英語でヨガを教えることがひどくハードルの高いもののように感じたものです。好きなことと結びつけると語学は伸びると思います。

現在ヨガを教えていて、外国人の生徒さんと臆せず話せるようになりたい。
日本語に英語を混ぜて教えられるようになりたい。
単純に英語とヨガが好きで、学んでみたい。
そんな皆さんにピッタリのワークショップです

まずは昨年から何度も開催しているMay Yoga Studioとのコラボ
◆英語でヨガを教えてみよう!in May Yoga Studio◆
これまでの「英語でヨガを体験するクラス」がより学びと発言の機会を増やした内容にバージョンアップしてシリーズ開催です!
詳しくはコチラ↓
http://mayasalam.exblog.jp/24013180/
お申し込み、お問い合わせはMay Yoga Studioまで
http://mayyoga.yaekumo.com/


英語とヨガに興味はあるけど、いきなり「英語でヨガを教える」ことを目指すのは敷居が高い。まずどんなことをするのか体験したい、雰囲気を見てみたいという方にはこちらがオススメ!
◆英語deヨガ in Green Space Yoga◆
西大橋のGreen Space Yogaでも英語とヨガのワークショップを実施します。
詳しくはコチラ↓
https://www.facebook.com/468626423276692/photos/a.472554102883924.1073741827.468626423276692/506045622868105/?type=1&theater
お申し込み、お問い合わせはGreen Space Yogaまで
http://greenspace-yoga.com/


それからヨガ通訳を養成している日本で唯一の団体、私も所属しているsakura yogaでもバイリンガル講座を多数開催中です!
東京開催ですが、「英語でヨガを教えてみよう!」の講座も太陽礼拝編、シッティングポーズ編、スタンディングポーズ編と的を絞った内容で受講が可能です。
sakura yoga
http://sakura-yoga.net/


by mayayoga | 2015-02-05 16:06 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

NEW!! 英語でヨガをやってみよう・教えてみよう!シリーズワークショップ

〜ヨガをしながら身体で英語を覚え、耳と口を鍛える〜
【英語でヨガをやってみよう・教えてみよう!シリーズワークショップ】

昨年から好評だった「ヨガ+English」のクラスがバージョンアップ!より学びと発言の要素を取り入れたインタラクティブな内容で開催です。(全3回、単発受講可)

・英語とヨガが好き
・外国人ヨガ講師のクラスを通訳なしで理解できるようになりたい
・海外旅行先でヨガクラスを受けてみたい
・外国人の生徒さんに英語でインストラクションできるようになりたい
・ヨガ通訳に興味がある

など、英語とヨガが好きな方や、新しいことにチャレンジしたい方、将来的にヨガ通訳を目指したい方にもオススメのワークショップです。

このワークショップは英語のインストラクションを体験するだけでなく、ボディーパーツや動きの英語表現を学び、声に出すことを練習します。英語での自己紹介や、身体の不調・ケガの訴え方、後半はシンプルな太陽礼拝のインストラクションができるようになることを目指します。「英語で教えること」が目的ではなく「英語のヨガを体験する、耳を慣らす」ことが目的の方も歓迎します。全員に英語でのインストラクションやティーチングを求めるわけではないので、気後れせずご参加下さい。講師はヨガ通訳経験の豊富な日本人なので、細かいニュアンスも日本語で質問できます。
※オリジナルハンドアウト、詳しい単語帳つき
b0130734_17574100.jpg


第一回 2月22日
◆英語学習のヒント、練習法
◆ヨガのクラスによく出てくるボディーパーツの英単語
◆「足を一歩前に、一歩後ろに、前屈、両腕を挙げる・・・」クラスでよく聞くインストラクション、英語で何と言う?聞き取り、動いてみよう
◆簡単な自己紹介とクラスの導入にチャレンジ

第二回 3月22日
◆主要な骨・筋肉の英単語
◆関節の動きの英語表現
◆太陽礼拝のインストラクションを一緒に考える

第三回 4月19日
◆ケガや身体の状態を聞き取る・説明する
◆よりバリエーションに富んだ太陽礼拝のインストラクションにチャレンジ
◆相手に届くインストラクションとは

【日時】2015年 2/22、3/22、4/19( 日 ) 16:00 ~ 18:30
【場所】May Yoga Studio ( 地下鉄御堂筋線・江坂駅南口より徒歩 2 分 )
【定員】10 名【受講料】全3回13,500円 、単発5,000円/回
【お申し込み方法】 1.お名前 2.連絡のつきやすいお電話番号 3.返信用メールアドレス 4.この講座をどこでお知りになったかをお書きの上、mayyogastudio@gmail.com 宛にお申し込み下さい。
折り返し、スタジオの場所、内容詳細のメールをお送りいたします。 (mayyogastudio@gmail.com からのメールをお受け取りになれるよう設定をお願いします。)
お申し込みより 3 日以上たっても、こちらからの返信がない場合は、メール不着の可能性があります。 その際は、070-5436-6398 にお電話ください。( レッスン中は出られないことがありますのでご容赦下さい )

【講師】
Maya
ヨガ講師・ヨガ通訳者、True Arts Yoga 主宰
長年のヨガ指導経験と、もともと好きだった英語というツールを繋げて自分の強みにしたいと2010年からヨガ通訳としての活動をスタート。あらゆるスタイルのティーチャートレーニングから解剖学、マタニティ、キッズなどの専門分野まで、担当した通訳は4年で約40件。海外ボランティアに参加した2年半、英語・フランス語・片言のアラビア語を駆使して仕事をした経験を持つ。好きなことを深める、コミュニケーションの“ツール”としての語学の重要性を身を持って感じている。
http://www.trueartsyoga.com
by mayayoga | 2015-01-15 17:47 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(0)

ティーチングスキルアップTT早割は7/30まで!

今、巷にはヨガのトレーニングが溢れていますが、そもそも資格って何なのでしょう?
ヨガには「これであなたを一人前のインストラクターと認めます」という免許のようなものはありません。TTの修了は一つの区切り、または出発点に過ぎず、大概の人はトレーニングを終えた時に「さて、これからどうしよう...」と悩みます。

毎日練習し、悩み、試行錯誤する中でティーチングに磨きをかけ、だんだん自分らしさを確立していくのだと思います。そして、学び続けることもヨガティーチャーの大切な資質です。

私も過去にたくさんのトレーニングを受けてきました。そのどれ一つとして完璧なものはありませんでした。当然です。様々なトレーニングから良いものを少しずつ学び、経験し、それが層のように折り重なり、自分のティーチングスタイルになります。
ヨガを教えること、こればかりはマニュアルはありません。だからヨガを教える人を“ヨガインストラクター”と呼ぶのにも少し抵抗を感じます。指導者は動きをインストラクションするだけではないからです。それではヨガDVDと同じです。
スラスラと美しい言葉でインストラクションができることでも、アクロバティックなアーサナが披露できることでもなく、人を見て教えることができることを目指す。True Arts Yogaは自分らしいティーチングができるヨガティーチャーを育て、応援したいと思っています。

2014年10月開講のティーチングスキルアップトレーニング、早割は7月30日までです。お早めに!
詳細はこちら!!
http://www.trueartsyoga.com/



by mayayoga | 2014-06-24 23:28 | ◆ヨガワークショップ・イベント | Trackback | Comments(3)

True Arts Yoga

カテゴリ

全体
◆True Arts Yoga
◆ヨガワークショップ・イベント
◆ヨガクラス・スケジュール
◇Yogaについてのあれこれ
◇ヨガウェア
◇ヨガマットBag
◇NYヨガの旅2009
◇Indiaヨガの旅2007
◇Tunisia滞在記2002-2005
◇Bali Wedding 2011
◇Istanbul時々ヨガ2012
◇猫と犬のこと
◇大阪くいだおれ
◇Family
未分類

最新の記事

2017年1月以降のクラスス..
at 2017-01-19 09:57
「ことばとじかん」通訳wee..
at 2016-12-06 16:30
11月の担当クラスと代行情報
at 2016-11-05 13:52
10月のレギュラークラススケ..
at 2016-09-27 18:12

最新のコメント

>ユウコさん コメント..
by mayayoga at 02:29
私にとっては、マヤ先生が..
by しょーこ at 22:53
先生のヨガへの取り組みコ..
by おかちゃん at 10:06
昨日はお久しぶりでした。..
by サボってた☆KOJIさん at 14:19
>おかちゃんさん あり..
by mayayoga at 23:22

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

画像一覧